研究者
J-GLOBAL ID:200901009599325579   更新日: 2022年08月07日

日野 健一

ヒノ ケンイチ | Hino Ken'ichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 半導体、光物性、原子物理 ,  半導体、光物性、原子物理
研究キーワード (1件): トポロジカル絶縁体
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2019 - 2021 光と強結合したトポロジカル物質の非平衡状態・励起状態における物性と制御
論文 (161件):
もっと見る
書籍 (6件):
  • Resonance
    InTech 2017 ISBN:9789535136330
  • PHYSICA STATUS SOLIDI C: CURRENT TOPICS IN SOLID STATE PHYSICS, VOL 8, NO 1
    WILEY-V C H VERLAG GMBH 2011
  • “Exciton Fano Resonance in Semiconductor Heterostructures and its Related Phenomena” in Exciton Quasiparticles: Theory, Dynamics and Applications, ed. by R. M. Bergin
    Nova Science Publishers, New York 2011
  • INTERNATIONAL CONFERENCE ON MAGNETISM (ICM 2009)
    IOP PUBLISHING LTD 2010
  • LXIII YAMADA CONFERENCE ON PHOTO-INDUCED PHASE TRANSITION AND COOPERATIVE PHENOMENA (PIPT3)
    IOP PUBLISHING LTD 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (44件):
  • レーザー誘起バンド間共鳴遷移によるフロケトポロジカル半金属物 質の創成および表面状態の解析
    (日本物理学会第77回年次大会(オンライン) 2022)
  • サイト依存ポテンシャル下のS=1/2スピン梯子系における多トリプロ ン状態II
    (日本物理学会第77回年次大会(オンライン) 2022)
  • フロケトポロジカル半金属におけるレーザー誘起ディラック分散とワイルノードおよび線ノードII
    (日本物理学会2021年秋季大会(オンライン) 2021)
  • フロケディラック半金属におけるエッジ状態の境界条件依存性
    (日本物理学会 第76回年次大会 (オンライン) 2021)
  • フロケトポロジカル半金属におけるレーザー誘起ディラック分散とワイルノード
    (日本物理学会 第76回年次大会 (オンライン) 2021)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1987 東京大学 物理工学
  • - 1982 東北大学 応用化学
学位 (2件):
  • 工学博士 (東京大学)
  • 工学修士 (東京大学)
経歴 (12件):
  • 2007/04/01 - 現在 筑波大学 数理物質系 教授
  • 2015/04 - 2019/03 筑波大学 大学院数理物質研究科 物性・分子工学専攻長
  • 2015/04 - 2019/03 筑波大学 数理物質系 物質工学域長
  • 2010/04/01 - 2012/03/31 筑波大学 理工学群応用理工学類長、第三学群工学基礎学類長
  • 2004/04/01 - 2007/03/31 筑波大学 大学院数理物質科学研究科 助教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2020/11 - 2021/03 External reviewer of the assessment of project funding applications to Swiss National Science Foundation
  • 2012/03 - 2021/03 物性グループ 物性委員会委員
所属学会 (2件):
日本物理学会 ,  American Physical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る