研究者
J-GLOBAL ID:200901009801872544   更新日: 2020年08月31日

村上 真

ムラカミ マコト | Murakami Makoto
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 消化器外科学 ,  外科学一般、小児外科学
研究キーワード (2件): 消化器外科学 ,  Gastroenterological Surgery
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 1996 - 人工膵移植に関する研究
  • Study of bio artificial pancreas transplantation.
  • Study of bio artificial pancreas transplantation.
MISC (41件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 消化器外科 術前・術後管理 必携(分担執筆:4.消化器系 下痢・便秘)
    (株)へるす出版 2012
  • よくわかる臨床栄養管理 実践マニュアル(分担執筆:栄養療法とリスクマネジメント)
    (株)全日本病院出版会 2009
  • ハイパーサーミア がん温熱療法ガイドブック(分担執筆:膵臓の腫瘍 -局所進行膵がんに対する放射線温熱化学療法-)
    神陵文庫 2008
  • 外科系マニュアル(分担執筆:1良性疾患/腸閉塞(イレウス))
    羊土社 2007
講演・口頭発表等 (738件):
  • 大腸内分泌細胞癌の2手術例
    (第80回大腸癌研究会 2014)
  • Needle device+Endograbを用いた腹腔鏡下胆嚢摘出術 ~整容性と教育のベストバランスを目指して~
    (第10回Needlescopic Surgery Meeting 2014)
  • 医学部における栄養学教育の問題点と展望
    (第29回日本静脈経腸栄養学会学術集会 2014)
  • 大腸癌腹膜播種および虫垂原発腹膜偽粘液腫に対する術中腹腔内温熱化学療法(HIPEC)の治療成績
    (第17回北陸大腸癌研究会 2014)
  • 十二指腸潰瘍穿孔例に対する治療方針
    (第50回日本腹部救急医学会総会 2014)
もっと見る
Works (3件):
  • がん播種性転移に対する蛍光診断と光力学的治療に関する研究, 基盤研究(C)(一般)
    2013 -
  • 腫瘍内投与磁性体をRF誘導加温することで得られる抗腫瘍効果についての実験的研究, 基盤研究(C)一般
    2008 -
  • Islet like cluster に与える IGF-1 の影響, 若手研究(B)
    2005 -
学歴 (4件):
  • - 1999 福井医科大学 移植学
  • - 1999 Fukui Medical School 移植学
  • - 1992 福井医科大学 医学科
  • - 1992 Fukui Medical School 医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (福井医科大学)
経歴 (4件):
  • 1994 - 2001 福井医科大学医師
  • 1994 - 2001 福井医科大学
  • 2001 - - 福井医科大学助手
  • 2001 - - Fukui Medical University, Research Assistant.
委員歴 (4件):
  • 2011 - 日本肝胆膵外科学会 評議員
  • 1992 - 日本外科学会 一般会員
  • 1992 - 日本消化器外科学会 一般会員
  • 1992 - 日本消化器病学会 一般会員
所属学会 (8件):
異種移植研究会 ,  日本移植学会 ,  日本外科学会 ,  日本消化器外科学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本低温医学会 ,  膵・膵島移植研究会 ,  日本肝胆膵外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る