研究者
J-GLOBAL ID:200901010265626894   更新日: 2019年12月29日

上杉 孝實

ウエスギ タカミチ | UESUGI Takamichi
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (1件): 社会教育
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 1997 - 1999 生涯学習推進体制整備のもとでの公民館等地域社会教育施設の変遷と再編に関する研究
  • 1994 - 1997 自己教育実践の時間的再編成の実証的研究-文化的慣習行動と自由時間の日英仏の比較
  • 1985 - 1987 社会教育と学校の関係構造に関する実証的研究ー戦前・戦後におけるその連続性と非連続性ー
論文 (89件):
  • 上杉 孝實. 「女性活躍」の推進における自治体の役割. 日本ジェンダー研究. 2019. 22. 1-11
  • 上杉 孝實. 社会教育主事の特性と養成・研修の課題. 日本社会教育学会年報・日本の社会教育. 2018. 62. 92-104
  • 上杉 孝實. 人権としての成人教育ー成人基礎教育保障の仕組みー. 世界人権問題研究センター『研究紀要』. 2018. 23. 345-361
  • 上杉 孝實. 基礎教育保障学会の目的と活動内容. 基礎教育保障学研究. 2017. 1. 1-9
  • 上杉 孝實. 自治体と連携した大学開放. UEJジャーナル. 2017. 22. 1-5
もっと見る
MISC (46件):
  • 上杉 孝實. 子どもたちの8月15日ー戦時体制からの解放. 児童心理. 2017. 1051. 2-6
  • 上杉 孝實. 「国連識字の10年」最終年-識字・日本語学習の保障を-. ヒューマンライツ. 2012. 292. 8-13
  • 上杉 孝實. おとなの学びで語ることの意味. ヒューマンライツ. 2012. 290. 10-13
  • 上杉 孝實. 若者の規範意識の今昔. 児童心理. 2012. 66. I. 33-38
  • 上杉 孝實. 教育行政改変の動向-いま大阪で起きていること-. 部落解放. 2011. 654. 64-71
もっと見る
書籍 (56件):
  • 現代の子ども
    東洋館出版社 1967
  • 変革期の人間形成
    アカデミア出版会 1978
  • 大卒女性100万人時代
    勁草書房 1982
  • 子どもと青年の形成
    第一法規 1984
  • 学び働く女の時代
    勁草書房 1986
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1957 - 1959 京都大学 教育学部 (教育社会学)
  • 1959 - 1961 京都大学 教育学研究科 教育方法学(教育社会学)
学位 (1件):
  • 教育学修士 (京都大学)
経歴 (15件):
  • 1969/11 - 1970/06 姫路短期大学 講師
  • 1970/07 - 1973/03 姫路短期大学 助教授
  • 1973/04 - 1978/03 奈良女子大学 助教授
  • 1978/04 - 1987/05 京都大学 助教授
  • 1996/04 - 1998/03 京都大学 学部長
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2016/08 - 現在 基礎教育保障学会 会長
  • 1997 - 現在 日本ジェンダー学会 理事
  • 1994 - 現在 日本子ども社会学会 理事,監査、評議員
  • 1981 - 現在 日本社会教育学会 理事、会長、副会長、名誉会員
  • 2004/11 - 2010/12 日本公民館学会 理事
全件表示
所属学会 (11件):
基礎教育保障学会 ,  大学評価学会 ,  日本社会教育学会 ,  日本教育学会 ,  日本社会学会 ,  日本教師教育学会 ,  関西教育学会 ,  国際コミュニティ教育学会 ,  日本子ども社会学会 ,  日本ジェンダー学会 ,  日本教育社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る