研究者
J-GLOBAL ID:200901010465605514   更新日: 2020年06月15日

佐々木 大

ササキ フトシ | Sasaki Futoshi
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (2件): 植物栄養学、土壌学 ,  作物生産科学
論文 (20件):
  • 山下哲平, 佐々木大, 佐々木綾子. ミャンマー・TawYaw村における柑橘栽培の技術的課題. 開発学研究. 2020. 30. 3. 26-31
  • 佐々木大, 野沢智裕, 工藤忠之. 青森在来エダマメ「毛豆」の摘芯栽培による機械収穫精度の向上と経営評価. 農作業研究. 2018. 53. 3. 143-148
  • 加藤太, 岩永崇, 倉内伸幸, 佐々木大, 立石亮. 日本大学生物資源科学部付属農場で実施される中学生農業実習の効果と課題. 日本大学生物資源科学部教職課程紀要. 2017. 1. 72-78
  • 加藤太, 倉内伸幸, 佐々木大, 村田啓介. 産地の異なるアワ品種ムコダマシの農業形質について. 雑穀研究. 2017. 32. 1-6
  • 倉内伸幸, 加藤太, 佐々木大. キノア導入に関する栽培予備試験. 雑穀研究. 2017. 32. 7-10
もっと見る
特許 (1件):
  • あきあかね(ソバ品種)
講演・口頭発表等 (10件):
  • 栽植密度と追肥が青森県在来枝豆品種「毛豆」の収量と機械収穫適性に及ぼす影響
    (日本作物学会講演会 2015)
  • コメ由来バイオエタノール蒸留廃液の利用がイネの生育・収量に及ぼす影響
    (日本作物学会講演会 2013)
  • 北海道向け多収イネ品種「たちじょうぶ」の疎植栽培
    (日本作物学会講演会 2013)
  • 被覆資材がエンサイの生育に及ぼす影響
    (北陸作物学会講演会 2012)
  • エンサイの茎組織に及ぼす光質の影響
    (日本熱帯農業学会講演会 2011)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2010 - 2013 信州大学 総合工学系研究科
  • 2008 - 2010 日本大学 生物資源科学研究科
  • 2004 - 2008 日本大学 生物資源科学部 国際地域開発学科
学位 (1件):
  • 博士(農学) (信州大学)
経歴 (2件):
  • 2014/04/01 - 2017/03/31 地方独立行政法人 青森県産業技術センター農林総合研究所
  • 2013/04/01 - 2014/03/31 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構北海道農業研究センター
委員歴 (1件):
  • 2018/04 - 日本熱帯農業学会 幹事(会計)
所属学会 (6件):
北陸作物・育種学会 ,  園芸学会 ,  雑穀研究会 ,  日本作物学会 ,  日本農作業学会 ,  日本熱帯農業学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る