研究者
J-GLOBAL ID:200901010662428705   更新日: 2020年09月01日

加藤 學

カトウ マナブ | Kato Manabu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 固体地球科学
研究キーワード (2件): 惑星物理学 ,  Planetary Physics
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2007 - 月探査機「かぐや」などの観測データを用いた月の起源と進化に関する研究
  • 月・小惑星探査用蛍光X線スペクトロメータの開発
  • 原始太陽系における固体微粒子の凝縮過程の実験的研究
  • Instrumentation of X-ray spectrometer for lunar and asteroid survey
  • Experimental condensation of mineral fine particles in the primodial solar system
全件表示
MISC (34件):
書籍 (3件):
  • Experimental simulation of collisions
    Primitive Solar Nebula and Origin of the Planets 1993
  • Impact experiments on low temperature H<sub>2</sub> ice
    Physics and Chemistry of Ice 1992
  • Experimental study on the phase relations in the systme Fe-Ni-0-S up to 15 Gpa
    High Pressure Research in Mineral Physics 1987
Works (1件):
  • 惑星間,惑星表層浮遊ダスト(鉱物微粒子)化学分析装置の開発
    1993 -
学歴 (4件):
  • - 1976 名古屋大学 地球科学
  • - 1976 名古屋大学
  • - 1971 名古屋大学 物理学科
  • - 1971 名古屋大学
学位 (2件):
  • 理学修士 (名古屋大学)
  • 理学博士 (名古屋大学)
経歴 (4件):
  • 1993 - 1997 名古屋大学 助教授
  • 1993 - 1997 Nagoya University, Assistant Professor
  • 1977 - 1993 名古屋大学 助手
  • 1977 - 1993 Nagoya University, Research Assistant
委員歴 (1件):
  • 1992 - 日本惑星科学会 運営委員
所属学会 (7件):
日本結晶成長学会 ,  日本高庄力学会 ,  地震学会 ,  日本物理学会 ,  日本惑星科学会 ,  Meteoritical Society ,  American Geophysical Union
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る