研究者
J-GLOBAL ID:200901011141673890   更新日: 2003年12月14日

岩楯 敞広

イワタテ タカヒロ | Iwatate Takahiro
所属機関・部署:
職名: 名誉教授(東京都立大学),教授
研究分野 (2件): 地盤工学 ,  構造工学、地震工学
研究キーワード (4件): 耐震工学(地震工学) ,  地震工学 ,  耐震工学 ,  地盤工学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 地下構造物の耐震性に関する研究
  • 多摩地域の地震防災に関する総合研究
  • 新立地土木技術に関する研究
  • ライフライン施設の耐震性に関する研究
MISC (92件):
  • T. Enomoto, H. Hattori, T. Kikuchi and T. Iwatate ‘Gtound Shaking Characteristics based on Microtremors in Nagano Basin’, Japan. The 11th International Conference on Soil Dynamics & Earthquake Engineering (11thICSD) 7th-9th, University. 2004
  • 小田義也・青柳恭平・東貞成・阿部信太郎・岩楯敞広 自然地震トモグラフィの地震工学への適用 地震動シミュレーションのための3次速度構造解析. 土木学会地震工学論文集 第27回地震工学研究発表会. 2003. 27
  • 車 愛蘭 岩楯 敞広 地下鉄構造物の大地震時挙動に関する実験および解析的研究. 土木学会地震工学論文集 第27会地震工学研究発表会. 2003. 27
  • 岩楯 敞広・木村 秀成・車 愛蘭 大断面コルゲートカルバートの施工時および地震時の挙動に関する研究. 土木学会地震工学論文集 大27回地震工学研究発表会. 2003. 27
  • Takahiro IWATATE, Yoshiya Oda, Ailan Che Comparison of seismic characteristics of surface ground in Asia area using microtremor observation Forth International Conferences on Earthquake Resistant Engineering Structure. 2003. 22-24 September
もっと見る
書籍 (6件):
  • 阪神・淡路大震災調査報告 2章 トンネル・地下構造物
    地盤工学会,土木学会 1998
  • 水道施設耐震工法指針・解説1997年版
    社団法人日本水道協会 1998
  • 水道用プレストレスコンクリートタンク設計施工指針・解説
    社団法人日本水道協会 1998
  • 2.水道施設耐震工法指針・解説 1997年版 日本水道協会 1997年3月 1.6,2.5,2.6 担当 共著
    1997
  • 1.建築と土木技術者のため 地震工学・振動工学入門 1997年8月 発行所 吉井書店 発売元 産業図書 共著
    1997
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1945 東京都立大学 工学研究科 土木工学
  • - 1943 東京都立大学 工学部 土木工学
学位 (1件):
  • 工学博士
委員歴 (1件):
  • 1993 - 土木学会(6806975) 原子力土木委員会新立地部会幹事,エネルギ-土木委員会委員,耐震工学委員会委員(幹事)
所属学会 (4件):
(財)震災予防協会 ,  地域安全学会 ,  地盤工学会(7209241) ,  土木学会(6806975)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る