研究者
J-GLOBAL ID:200901011216130065   更新日: 2020年06月06日

國分 牧衛

コクブン マキエ | Kokubun Makie
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/eb6480eff7718271b4db71f3621b1e78.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/eb6480eff7718271b4db71f3621b1e78.html
研究分野 (1件): 作物生産科学
研究キーワード (6件): 水ストレス耐性 ,  耐塩性 ,  シンク形成 ,  多収性 ,  イネ ,  ダイズ
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2011 - ダイズの耐塩性機構
  • 2005 - 二酸化炭素濃度・気温に対するダイズの生理学的反応
  • 2000 - ダイズの窒素固定能の発現機構
  • 2000 - ダイズのシンク形成機構
  • 2000 - イネの多収の生理学的基礎
MISC (80件):
書籍 (35件):
  • 大豆と日本人の健康
    2014
  • 大豆まるごと図鑑
    2014
  • Physiological mechanisms regulating flower abortion in soybean.
    INTEC 2011
  • 豆類の栽培と利用 第2章 アズキ 生理生態
    朝倉書店 2011 ISBN:9784254415056
  • 豆類の栽培と利用 第4章 その他の豆類
    朝倉書店 2011 ISBN:9784254415056
もっと見る
講演・口頭発表等 (20件):
  • Genetic and cultural improvement of soybean under excess/deficit soil moisture
    (China-Japan workshop on soybean yield physiology 2013)
  • Strategies for crop production under changing climate
    (The 7th International Conference at Ibaraki University 2011)
  • Environment and agricultural sicence
    (東北大学デー 2010)
  • Soybean production status and future research strategy in monsoon Asia
    (日本作物学会国際セミナー 2010)
  • Soybean breeding and cultural strategies for changing climate
    (NARO Symposium, Enhancing Soybean Productivity for 21st Century - Strategy and Tactics 2009)
もっと見る
Works (7件):
  • 無限伸育型品種の多収生育相の解明
    2012 - 2015
  • 「持続的なバイオマスシステム確立を目指した研究」東城清秀・平沢正編著
    2014 -
  • ダイズの多収性に関する遺伝及び環境要因の解明
    2010 -
  • 理論と実践の懸け橋に
    2008 -
  • 合理的農業の原理.
    2008 -
もっと見る
学位 (1件):
  • 農学博士 (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2015/04 - 現在 東北大学 名誉教授
  • 2000 - 2015 東北大学大学院農学研究科 教授 資源生物科学専攻長(2005-), 附属図書館農学分館長(2005-2007)
  • 1996 - 2000 農林水産省国際農林水産業研究センター 国際研究情報官
  • 1996 - 2000 国立研究開発法人国際農林水産業研究センター
  • 1990 - 1996 農林水産省農業研究センター 研究室長
全件表示
委員歴 (58件):
  • 2011 - 2017 日本学術会議 連携会員
  • 2014 - 日本作物学会和文誌編集委員会 編集委員
  • 2012 - 2013 日本作物学会学会戦略ワーキンググループ 委員
  • 2009 - 2012 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業研究課題評価分科会 委員
  • 2012 - 日本作物学会英文誌編集委員会 編集委員
全件表示
受賞 (5件):
  • 2014 - 日本農学賞・読売農学賞
  • 2010 - 日本作物学会論文賞
  • 2006 - Honorary Scientist, Rural Development Administration, Korea
  • 2005 - 日本作物学会論文賞
  • 1990 - 日本作物学会賞
所属学会 (14件):
パキスタン作物学会 ,  韓国作物学会 ,  日本作物学会学会戦略ワーキンググループ ,  日本作物学会東北支部会 ,  日本作物学会作物大系編集委員会 ,  日本作物学会英文誌編集委員会 ,  日本作物学会和文誌編集委員会 ,  日本農学会 ,  韓国作物学会(Korean Society of Crop Science) ,  エダマメ研究会 ,  日本熱帯農業学会 ,  米国作物学会(Crop Science Society of America) ,  米国農学会(American Society of Agronomy) ,  日本作物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る