研究者
J-GLOBAL ID:200901011397723208   更新日: 2014年12月09日

二宮 正人

ニノミヤ マサト | Ninomiya Masato
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://prof-masaton.com/index.html
研究分野 (2件): ジェンダー ,  国際法学
研究キーワード (2件): 国際機構論 ,  国際法学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 国際機構と加盟国との間の法的関係に関する研究
論文 (13件):
  • The Changes of UNHCR's Basic Strategies in 1990's and Refugee Problems. Human Rights International. 2002. 13. 35-39
  • 1990年代におけるUNHCR基本的戦略の変化と難民問題. 国際人権. 2002. 13. 35-39
  • 二宮正人. 国際金融機構の業務的活動における国際機構と加盟国との間の法的関係に関する研究-国際通貨基金(IMF)および世界銀行のコンディショナリティを題材にして-. 学習院大学. 2001. 1-217
  • 難民問題の恒久的解決と自発的帰還. 北九州大学開学50周年記念論文集. 1997
  • Study on the United Nations Approach to the Questions of Refugees. Revue Diplomatigue. 1995. 1315. 26-41
もっと見る
MISC (10件):
  • 二宮 正人. 自然災害とジェンダー平等,そして女性のエンパワーメント 前篇. Asian Breeze(アジア女性交流・研究フォーラム). 2014. 72
  • 二宮 正人. 第2章「開発」(依田隆一,秋月弘子と共同担当). 日本の国連政策への提言-より良い未来のために国連を生かす外交を(国連政策研究会編). 2010. 15-19
  • 二宮 正人. 政府開発援助と人権. 参議院外交防衛委員会委託調査研究報告書. 2008. 85-103
  • 二宮 正人. 国連イエメン監視団. 国際関係法辞典. 2005
  • 二宮 正人. ノッテボーム事件ICJ判決. 国際関係法辞典. 2005
もっと見る
書籍 (19件):
  • UNDP人間開発報告書2013「南の台頭-多様な世界における人間開発」
    阪急コミュニケーションズ 2013
  • UNDP人間開発報告書2011「持続可能性と公平性-より良い未来をすべての人に」
    阪急コミュニケーションズ 2012
  • UNDP人間開発報告書2011概要「持続可能性と公平性-より良い未来をすべての人に」
    UNDP東京事務所 2011
  • UNDP人間開発報告書2010「国家の真の豊かさ-人間開発への道筋」
    阪急コミュニケーションズ 2011
  • UNDP人間開発報告書2010概要「国家の真の豊かさ-人間開発への道筋」
    UNDP東京事務所 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (9件):
  • 北京+20に向けて 国内,国際的な課題の整理と「新たな優先課題」の提案
    (内閣府男女共同参画局 2014)
  • 北京+20に向けて -CSW58の取組みを今後にどうつなげるか
    (内閣府男女共同参画局『聞く会』 2014)
  • 自然災害におけるジェンダー平等と女性のエンパワーメント
    (アジア女性交流・研究フォーラム 2014)
  • 人間開発と日本 -人間開発報告書の20年を振り返って
    (UNDPプレス発表 2010)
  • 開発援助と人権の統合
    (九州国際法学会第149回例会 2010)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1990 - 1994 学習院大学 法学研究科 国際法学専攻
  • 1984 - 1988 学習院大学 法学部 法学科
  • 国際基督教大学 行政学研究科 国際法学専攻
学位 (2件):
  • 修士(行政学) (国際基督教大学)
  • 博士(法学) (学習院大学)
経歴 (4件):
  • 2005/10 - 現在 北九州市立大学 教授
  • 2005/04 - 2006/07 コロンビア大学大学院国際公共問題研究科 客員研究員
  • 1998/10 - 2005/09 北九州市立大学 助教授
  • 1994/04 - 1998/09 北九州市立大学 専任講師
委員歴 (6件):
  • 2014/11 - 現在 内閣府男女共同参画会議計画策定専門調査会 委員
  • 2014/05 - 現在 福岡県男女共同参画審議会 委員
  • 2014/01 - 現在 日本国際連合学会 広報委員(HP担当)
  • 2011/03 - 現在 内閣府男女共同参画会議監視専門調査会 専門委員
  • 2013/05 - 2014/02 内閣府男女共同参画会議監視専門調査会防災復興WG 委員
全件表示
所属学会 (5件):
日本国際連合学会 ,  国際人権法学会 ,  世界法学会 ,  日本国際政治学会 ,  国際法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る