研究者
J-GLOBAL ID:200901011461068685   更新日: 2013年04月10日

田谷 禎三

タヤ テイゾウ | Taya Teizou
MISC (4件):
  • 田谷 禎三. Some Implications of the Asian Crisis: Liquidity Support, Capital Control, Exchange-Rate Stability and Financial Reforms. CSIS Southeast Asia's Changing Landscape. 1999
  • 田谷 禎三. Appreciation and International Capital Flow -Case Study of Japan. Center for Japanese Studies WHU Koblenz Vallender Currency Appreciation and Structual Economic Change. 1998
  • 田谷 禎三. 国際資本フローの新しい状況と動向分析. 日本国際問題研究所 国際問題. 1994
  • 田谷 禎三. 国際資本移動、為替市場、経常収支. NIRA政策研究. 1989. 2. 3
書籍 (4件):
  • Floating Exchange Rates and the State of World Trade Payments
    BeardBooks 2003
  • 世界経済図説
    岩波新書 2000
  • Exchange Rate and Trade Instability: Causes, Consequences and Remedies
    Ballinger Publishing Co. 1983
  • The Functioning of Floating Exchange Rates: Theory, Evidence and Policy Implications
    Ballinger Publishing Co. 1980
学歴 (4件):
  • - 1973 カリフォルニア大学 ロスアンジェルス校(UCLA) 経済学部
  • - 1973 カリフォルニア大学ロサンゼルス校
  • - 1969 立教大学 社会学研究科
  • - 1967 立教大学 社会学部 産業関係学科
学位 (1件):
  • 経済学博士 (UCLA(アメリカ合衆国))
経歴 (11件):
  • 2006/04 - 現在 立教大学経営学部国際経営学科 特任教授
  • 2005/04 - 2006/03 立教大学社会学部産業関係学科 特任教授
  • 2004/12 - 2006/03 大和総研 特別理事
  • 1999/12 - 2004/11 日本銀行政策委員会 審議委員
  • 1998/08 - 1999/11 大和総研 常務理事
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る