研究者
J-GLOBAL ID:200901011465106484   更新日: 2020年07月13日

阿形 清和

アガタ キヨカズ | Agata Kiyokazu
所属機関・部署:
職名: 所長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 発生生物学
研究キーワード (5件): 幹細胞 ,  脳の進化 ,  イモリ ,  プラナリア ,  再生
論文 (6件):
  • Inoue, T, Takano, T, Umesono, Y, Agata, K. Neural activity regulates proper restitution of phototaxis via novel neuropeptide genes during head regeneration in planarian. Neuroscience Research. 2011. 71. e338
  • 阿形 清和, 柴田 典人. プラナリアのRNAによる幹細胞制御 (mRNAプログラム--多様性と非対称性の獲得戦略) -- (RNAの局在化と翻訳制御). 蛋白質核酸酵素. 2009. 54. 16 Suppl. 2140-2146
  • 井上 武, 阿形 清和. 発生学・再生医学 プラナリアの脳再生の分子機構. 医学のあゆみ. 2007. 221. 2. 193-193
  • Nishimura Kaneyasu, Kitamura Yoshihisa, Inoue Takeshi, Umesono Yoshihiko, Sano Shozo, Inden Masatoshi, Yoshimoto Kanji, Agata Kiyokazu, Taniguchi Takashi. Characterization of dopaminergic neurons in flatworm planarian and development to unique medicine. YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN. 2005. 125. 133-135
  • Nishimura Kaneyasu, Kitamura Yoshihisa, Inoue Takeshi, Umesono Yoshihiko, Inden Masatoshi, Yoshimoto Kanji, Agata Kiyokazu, Taniguchi Takashi. Functional assay of dopaminergic and serotoninergic neurons in planarian. ZOOLOGICAL SCIENCE. 2004. 21. 12. 1314
もっと見る
MISC (32件):
  • 新美幸, 早川卓志, 岸田拓士, 阿形清和, 岡本宗裕, 屋久島フィールド, ゲノム実習プロジェクト. 次世代シークエンサーを用いたヤクザル捕食昆虫の解析と屋久島の昆虫DNAデータベース作成. 第5回屋久島学ソサイエティー. 2017
  • 福冨雄一, 船山典子, 阿形清和, 越川滋行. Wing development and pigmentation process in pupae of polka-dotted fly Drosophila guttifera. JSDB Special Symposium: Frontier of Developmental Biology (+ 49th Meeting). 2016
  • 辰本将司, 福多賢太郎, 野口英樹, 友永雅己, 平井啓久, 松沢哲郎, 阿形清和, 郷康広, 藤山秋佐夫. チンパンジー親子トリオ全ゲノム解析による世代間直接変異率の推定. 日本遺伝学会大会プログラム・予稿集. 2014. 86th. 102
  • 郷康広, 辰本将司, 福多賢太郎, 野口英樹, 友永雅己, 平井啓久, 松沢哲郎, 阿形清和, 藤山秋佐夫. チンパンジー親子トリオ全ゲノム解析による世代間直接変異率の推定. 霊長類研究. 2014. 30. Supplement. 46-47
  • 早川卓志, 岸田拓士, 郷康広, 川口恵里, 会津智幸, 石崎比奈子, 豊田敦, 藤山秋佐夫, 松沢哲郎, 阿形清和. 非侵襲糞サンプリングに基づくギニア・ボッソウの野生チンパンジーの全遺伝子配列解析. 霊長類研究. 2014. 30. Supplement. 46
もっと見る
書籍 (1件):
  • 切っても切ってもプラナリア
    岩波書店
学位 (1件):
  • 理学博士 (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2019/04 - 現在 基礎生物学研究所 所長
  • 2016/04 - 2019/03 学習院大学 教授
  • 2005/04 - 2016/03 京都大学 教授
  • 2000/06 - 2005/03 理化学研究所・発生再生総合科学研究センター グループディレクター
  • 2000/04 - 2002/03 岡山大学 教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る