研究者
J-GLOBAL ID:200901011904764035   更新日: 2002年12月02日

金 元重

キム ウォンジュン | Kim Wonjoung
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 経済史 ,  経済政策 ,  経済政策
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 韓国の労働運動の研究
  • 韓国自動車産業の研究
  • 韓国における開発独裁の研究
  • Study on labor movement in South Korea
  • Study on automobile industry of South Korea
全件表示
MISC (2件):
  • 日本と東アジアの経済統合-APEC・EAECをめぐる葛藤. 経済と社会. 1998
  • (]G2075[)(]G1161[)(]G0554[) (]G1432[)(]G2030[)(]G1638[)(]G0196[) (]G1820[)(]G0328[)(]G2287[)(]G5089[)-APEC・EAEC(]G0198[) (]G5090[)(]G26F1[)(]G5091[) (]G2121[)(]G5092[). (]G1820[)(]G0328[)(]G0940[) (]G1638[)(]G1018[) ((]G0336[)(]G0545[)). 1998
書籍 (12件):
  • 韓国における金融危機とシステム改革(共著)
    法政大学比較経済研究所・(]G7038[)見誠良編『アジアの金融危機とシステム改革』 2000
  • Financial crisis and system reform in Korea
    2000
  • 韓国労使関係の変遷と構造的特質-開発独裁下の労働統制から産業民主主義の形成へ(法政大学大原社会問題研究所編『韓国労使関係の展開と現状』所収)
    総合労働研究所 1997
  • 日本の「開発主義」的発展と「日本的労使関係」の形成-日本的経済システムの歴史的源流をめぐって(法政大学比較経済研究所・粕谷信次編『東アジア工業化ダイナミズム-21世紀への挑戦』所収)
    法政大学出版局 1997
  • 韓国-「開発独裁」と重化学工業建設政策(法政大学比較経済研究所・粕谷信次編『東アジア工業化ダイナミズム-21世紀への挑戦』法政大学出版局,1997年,所収)
    法政大学出版局 1997
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1992 法政大学 経済学
  • - 1992 法政大学
  • - 1974 法政大学 経済学科
  • - 1974 法政大学
学位 (1件):
  • 経済学修士 (法政大学)
所属学会 (5件):
朝鮮史研究会 ,  国際高麗学会 ,  東アジア近代史学会 ,  社会政策学会 ,  アジア政経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る