研究者
J-GLOBAL ID:200901012166727142   更新日: 2020年06月21日

矢木 毅

ヤギ タケシ | YAGI Takeshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): アジア史、アフリカ史
研究キーワード (8件): 朝鮮史 ,  東洋史 ,  朝鮮王朝 ,  高麗 ,  法制史 ,  官僚制 ,  韓国 ,  東アジア
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2001 - 2002 高麗後期の君臣権力関係と内廷外廷権力構造に関する制度史的研究
論文 (26件):
  • 矢木 毅. 朝鮮初期における兵制の改革 : 特に「甲士」設立の意圖とその變質について. 東方学報 = Journal of Oriental studies. 2019. 94. 203-231
  • 矢木 毅. 朝鮮時代の有旨書状について. 朝鮮学報. 2016. 241. 55-84
  • 矢木 毅. 朝鮮時代における死刑囚の再審制度 : 詳覆・三覆啓と淸朝の秋審. 東方学報 = Journal of Oriental studies. 2015. 90. 145-171
  • 矢木 毅. 朝鮮時代の定配について. 東洋史研究. 2015. 74. 1. 76-104
  • 矢木 毅. 朝鮮時代における三司の言論と官人の處罰. 東方学報 = Journal of Oriental studies. 2014. 89. 1-64
もっと見る
MISC (4件):
  • 矢木 毅. 書評 豊島悠果著『高麗王朝の儀礼と中国』. 史学雑誌. 2017. 126. 8. 1373-1380
  • 矢木 毅. 森平雅彦著, 『モンゴル覇権下の高麗-帝国秩序と王国の対応-』, 名古屋大学出版会, 二〇一三・一一刊, A5, 五三六頁, 七二〇〇円. 史學雜誌. 2014. 123. 10. 1854-1863
  • 矢木 毅. 鄭裕靜著「韓国刑罰の歴史的変遷とその背景-古代と中世時代を中心に」. 法制史研究. 2012. 61. 0. 300-302
  • 矢木 毅. 「宋・高麗制度史研究」周藤吉之. 東洋史研究. 1993. 51. 4. p695-702
書籍 (5件):
  • 朝鮮朝刑罰制度の研究
    朋友書店 2019 ISBN:9784892811791
  • 漢籍の遥かな旅路
    研文出版 2018 ISBN:9784876364343
  • 韓国の世界遺産宗廟 : 王位の正統性をめぐる歴史
    臨川書店 2016 ISBN:9784653043713
  • 韓国・朝鮮史の系譜 : 民族意識・領域意識の変遷をたどる
    塙書房 2012 ISBN:9784827331110
  • 高麗官僚制度研究
    京都大学学術出版会 2008 ISBN:4876985308
学歴 (3件):
  • 1989 - 1992 京都大学大学院 文学研究科博士後期課程 東洋史学専攻
  • 1987 - 1989 京都大学大学院 文学研究科修士課程 東洋史学専攻
  • 1983 - 1987 京都大学 文学部 史学科・東洋史学専攻
学位 (1件):
  • 博士(文学) (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2015/04 - 現在 京都大学 教授
  • 2007/04 - 2015/03 京都大学 准教授
  • 2004/04 - 2007/03 京都大学人文科学研究所 助教授
  • 2001/03 - 2004/03 宮崎大学教育文化学部 助教授
  • 1993/04 - 2001/02 京都大学人文科学研究所 助手
全件表示
所属学会 (3件):
朝鮮学会 ,  史学研究会 ,  東洋史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る