研究者
J-GLOBAL ID:200901012413990544   更新日: 2018年12月22日

今野 哲

コンノ アキラ | Konno Akira
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本文学
研究キーワード (5件): 近代短歌 ,  尾山篤二郎 ,  室生犀星 ,  芥川龍之介 ,  日本近代文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • A Study on Saisei's early works
  • A study on Akutagawa's works
論文 (24件):
  • 今野 哲. 『樹木と果実』の出詠者-横山強(2003)に続いて-. 国際啄木学会東京支部会報. 2015. 23. 12-35
  • 今野 哲. 見えにくい死者のこと. 月刊国語教育研究. 2010. 457. 50-57
  • 今野 哲. 奉教人の死-「さんた・るちや」の奇蹟. 国文学 解釈と鑑賞. 2010. 72. 2. 104-112
  • 今野 哲. 尾山篤二郎における啄木. 国際啄木学会研究年報. 2008. 11. 41-53
  • 今野 哲. 尾山篤二郎の匿名記事-『詩歌』第1巻(明治44年)所載分-. 人文論叢. 2006. 76. 90-100
もっと見る
MISC (18件):
  • 今野 哲. 【予稿】 「路上」のテーマ群. 第13回国際芥川龍之介学会 ロシア大会 発表論文集. 2018. 99-115
  • 今野 哲. 【紹介】 上杉省和・近藤典彦著『名作百年の謎を解く』. 国際啄木学会研究年報. 2016. 19
  • 今野 哲. 【書評】 太田幸夫著『石川啄木の〝旅〟全解明』. 国際啄木学会研究年報. 2014. 17. 56-57
  • 今野 哲. 【書評】 『新版 評伝与謝野寛晶子 昭和篇』(逸見久美)刊行に寄せて. しんぶん赤旗. 2013
  • 今野 哲. 【報告】 学習者の抵抗感を梃子にして. 月刊国語教育研究. 2009. 442. 46-47
もっと見る
書籍 (13件):
  • 【事典項目】 所収書:『『坊つちやん』事典』(今西幹一企画/佐藤・増田・増満・山口編)
    勉誠出版 2014
  • 【事典項目】 所収書:志村有弘編『北海道文学事典』
    勉誠出版 2013
  • 【事典項目】 所収書:志村有弘編『福岡県文学事典』
    勉誠出版 2010
  • 【秀歌鑑賞】 所収書:『黄金の言葉 和歌篇』(今西幹一企画/五月女・土佐・針原・山崎編)
    勉誠出版 2010
  • 【事典項目】 所収書:『室生犀星事典』(大森・笠森・志村・竹内・船登編)
    鼎書房 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (28件):
  • 「路上」のテーマ群
    (第13回国際芥川龍之介学会ロシア大会 2019)
  • 「樹木と果実」の可能性
    (国際啄木学会東京例会 2015)
  • 「樹木と果実」の掲載予定歌人について
    (国際啄木学会新潟支部例会 2014)
  • 「蜜柑」は蜜柑のように、「葱」は葱のように-芥川龍之介〈現代もの〉の一様相-
    (日本文芸学会第51回大会 2014)
  • 「海の僧院」論-見ることと、見られること-
    (室生犀星学会秋季大会 2012)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 1990 - 1993 二松学舎大学大学院 国文学専攻
  • - 1993 二松学舎大学
  • 1988 - 1990 二松学舎大学大学院 国文学専攻
  • 1981 - 1985 二松学舎大学 国文学科
  • - 1985 二松学舎大学
学位 (1件):
  • 文学修士 (二松学舎大学)
経歴 (7件):
  • 2013/04 - 現在 日本体育大学 体育学部 准教授
  • 2008/01 - 2013/03 長岡工業高等専門学校 一般教育科 教授
  • 1996/04 - 2007/12 長岡工業高等専門学校 一般教育科 准教授
  • 1994/04 - 1996/03 二松学舎大学 文学部 助手
  • 1993/04 - 1994/03 二松学舎大学大学院 研究生奨学生
全件表示
委員歴 (3件):
  • 2010/07 - 現在 日本文芸学会 理事
  • 2009/04 - 現在 国際啄木学会 評議員
  • 2009/04 - 2011/03 国際啄木学会 研究年報編集委員
所属学会 (6件):
日本国語教育学会 ,  国際芥川龍之介学会 ,  国際啄木学会 ,  解釈学会 ,  日本文芸学会 ,  日本近代文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る