研究者
J-GLOBAL ID:200901012440634008   更新日: 2020年01月02日

山下 博司

ヤマシタ ヒロシ | YAMASHITA Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (7件): 宗教学 ,  地域研究 ,  中国哲学・印度哲学・仏教学 ,  思想史 ,  中国文学 ,  文学一般 ,  言語学
研究キーワード (9件): シンガポール ,  映像メディア(とくにインド映画研究) ,  デジタルヒューマニティーズ ,  ヒンドゥー教とインド思想 ,  南アジア・東南アジア宗教文化交流史 ,  ディアスポラにおける民族宗教の変質と再編(タミル系ヒンドゥー祭祀と華人祭祀を事例に) ,  比較思想・宗教・文化 ,  南アジア系移民研究 ,  環境思想と環境問題
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 1990 - 現在 南アジア宗教思想史、環境思想
  • 2019 - 2022 シンガポールにおける民族集団の多元的共存と宗教・文化政策ー宗教観関係を焦点に
  • 1970 - インド思想史・文化史
論文 (89件):
  • 山下 博司. 【印刷中】「パネルの趣旨とまとめ」. 『宗教研究』. 2020. 93(別冊). 403(第4輯)
  • 山下 博司. 【印刷中】発表要旨「宗教批判と作品批判-映画『PK』受容の二極分化と価値の相克-」. 『宗教研究』. 2020. 93(別冊). 403(第4輯)
  • 山下 博司. 【印刷中】パネル発表要旨「娯楽メディアと宗教表象-インド映画に現れた宗教世界を中心に-」. 『宗教研究』. 2020. 93(別冊). 403(第4輯)
  • 山下 博司. 「娯楽メディアと宗教表象-インド映画に現れた宗教世界を中心に-」(日本宗教学会第78回学術大会パネル発表要旨). 日本宗教学会HP. 2019
  • 山下 博司. Transformation and Reorganisation of Ritual Space in Singapore’s Hindu Temple. 『国際文化研究科論集』. 2019. 27. 89-100
もっと見る
MISC (101件):
  • 山下 博司. 【学術エッセイ(入稿済)】「僕がインドに行く理由」(仮題)」. 『neutral color』. 2019
  • 山下 博司. 【講演採録】東洋の智慧を学ぶ「ひたむきな帰依、狂おしい帰依」(@中村元記念館、島根県). 『たいまつ通信』(発行 禅林舎). 2019. 106号. 第3面
  • 山下 博司. 【学術エッセイ】神による時の戯れ-《Turangalila》に見るインド思想-. カレイドスコープ(NHK交響楽団ホームページ)http://www.nhkso.or.jp/library/kaleidoscope/21751. 2019
  • 山下博司. 【助成研究報告書】「アジア人の化粧に見られる身体観・身体表象とその変容についての研究-身体装飾のアジア的伝統と<化粧のグローバル化>の狭間で-」. 財団法人コスメトロジー研究振興財団『研究紀要』. 2010. 2010年号
  • 山下博司. 【国際シンポジウム予稿集】山下博司編『国際シンポジウム:異文化理解と映像メディア-アジアの問題を中心に 報告要旨および資料(International Symposium on the Visual Media in Cross-cultural Perspectives: Problems of the Asian Cinema in Transnational Communications)』. 2000
もっと見る
書籍 (66件):
  • 【単編著】『タミル語-読みものと会話(Tamil: Reader and Conversation)』(全iii+149頁)
    東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所・全iii+149頁 1986
  • Religious Aspects of Early South India: with Special Reference to Tamil Classical Literature[博士論文(submitted to Radhakrishnan Institute for Advanced Study in Philosophy, the University of Madras)], (全iv+267+100頁)
    1987
  • 【単訳書】 『カルマの国から-インド女性によるインド文化入門』、全137頁
    私家版 1990
  • 『都市の顔・インドの旅』、「マドラス:政治と映画-MGRの軌跡」の節を執筆
    春秋社・全x+355+xiv頁 1991
  • 『仏教と女性』、全426頁
    平楽寺書店・全426頁 1991
もっと見る
学位 (1件):
  • Ph.D. (The Dr. S. Radhakrishnan Institute for Advanced Study in Philosophy, The University of Madras)
委員歴 (7件):
  • 2016/10 - 2018/09 日本南アジア学会 常務理事
  • 2017/09 - 2018/06 日本南アジア学会 30周年記念大会企画委員長
  • 2012/04 - 2013/03 [今年度非常勤講師(2件)]1「印度語学印度文学特殊講義」(東京大学大学院人文社会系研究科); 2「言語学特殊研究」(東京外国語大学外国語学部) 平成24年度非常勤講師
  • 2010/04 - 2015/03 [学外共同研究2件] 1京都大学人文科学研究所共同研究「グローバル化する思想・宗教の重層的接触と人文学の可能性」班員(2010-2013); 2国立民族学博物館拠点共同研究員(NIHU『現代インド地域研究』プロジェクト、民博「現代インドの宗教:運動と変容」班・研究分担者) 拠点共同研究員(研究分担者)
  • 2014/10 - 2018/09 日本南アジア学会 理事(2014.10~2018.9)、常務理事(国際交流担当: 2014.10~2016.9)
全件表示
受賞 (3件):
  • 1992/06 - 日本印度学仏教学会 日本印度学仏教学会賞
  • 1989/04 - 公益財団法人・日本英語検定協会 実用英語技能検定試験(英検)1級(優秀賞=全国順位10位以内)
  • 1991/04 - 公益財団法人日本国際教育支援協会主催,公益社団法人日本語教育学会認定 日本語教育能力検定試験・合格(1991年度)
所属学会 (5件):
日本南アジア学会 ,  日本宗教学会 ,  日本印度学仏教学会 ,  日本仏教学会 ,  東北大学国際文化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る