研究者
J-GLOBAL ID:200901012570543128   更新日: 2020年05月17日

永田 康浩

ナガタ ヤスヒロ | Nagata Yasuhiro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 腫瘍生物学 ,  消化器外科学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2015 - 2018 CHP/NY-ESO-1ポリペプチドがんワクチンの術後食道癌症例を対象とした多施設共同前期第II相臨床試験
論文 (29件):
  • Shimizu Y, Kawashiri SY, Kiyoura K, Nobusue K, Yamanashi H, Nagata Y, Maeda T. Gamma-glutamyl transpeptidase (γ-GTP) has an ambivalent association with hypertension and atherosclerosis among elderly Japanese men: a cross-sectional study. Environmental health and preventive medicine. 2019. 24. 1. 69
  • Hirayama T, Nagata Y, Nishida M, Matsuo M, Kobayashi S, Yoneda A, Kanetaka K, Udono H, Eguchi S. Metformin Prevents Peritoneal Dissemination via Immune-suppressive Cells in the Tumor Microenvironment. Anticancer research. 2019. 39. 9. 4699-4709
  • Ueda S, Miyahara Y, Nagata Y, Sato E, Shiraishi T, Harada N, Ikeda H, Shiku H, Kageyama S. NY-ESO-1 antigen expression and immune response are associated with poor prognosis in MAGE-A4-vaccinated patients with esophageal or head/neck squamous cell carcinoma. Oncotarget. 2018. 9. 89. 35997-36011
  • Tezuka, Kazuhide, Shimizu, Yuji, Noguchi, Yuko, Sato, Shimpei, Koyamatsu, Jun, Yamanashi, Hirotomo, Nagayoshi, Mako, Kawashiri, Shin-Ya, Nagata, Yasuhiro, Maeda, Takahiro. Single nucleotide polymorphism as an indicator of short stature and dyslipidemia in community-dwelling elderly Japanese subjects. Acta Medica Nagasakiensia. 2018. 62. 1. 7-14
  • 吉田 麻衣, 潮谷 有二, 永田 康浩, 奥村 あすか, 宮野 澄男. 地域包括支援センターと関係機関等との連携状況に関する基礎的分析 長崎純心大学医療・福祉連携センターによる全国調査結果を踏まえて. 厚生の指標. 2018. 65. 11. 24-30
もっと見る
MISC (315件):
  • 永田 康浩, 石川 剛, 安部 哲也, 村上 雅彦, 小島 隆嗣, 島田 英昭, 佐藤 永一, 池田 裕明, 珠玖 洋, 影山 慎一. 食道癌に対する術後補助がんワクチンの多施設共同第2相医師主導治験. 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集. 2019. 73回. 68-68
  • 久芳 さやか, 永田 康浩, 西野 文子, 松坂 雄亮, 野口 郁惠, 江口 晋. 女性外科医のキャリアパス 大学1年生へのキャリア教育における短期的効果の検討. 日本外科学会雑誌. 2019. 120. 1. 120-122
  • 上田 修吾, 宮原 慶裕, 永田 康浩, 佐藤 永一, 池田 裕明, 原田 直純, 珠玖 洋, 影山 慎一. 腫瘍におけるNY-ESO-1発現と抗体反応はMAGE-A4ワクチン療法を受ける食道・頭頸部癌患者の予後不良を示す(NY-ESO-1 expression and antibody related to poor outcome in MAGE-A4-vaccinated esophageal and head/neck cancer patients). 日本癌学会総会記事. 2018. 77回. 2370-2370
  • 永田 康浩, 潮谷 有二, 安武 亨, 前田 隆浩. 【救急医療における医歯薬連携】地域医療における医歯薬連携 地域包括ケアシステムにおける医歯薬連携 連携の現状と人材育成について. 救急医学. 2018. 42. 8. 963-968
  • 永田 康浩. 地域医療教育事例検討 地域枠と一般学生 長崎大学における6年一貫型地域医療教育. 医学教育. 2018. 49. Suppl. 31-31
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • これからの地域包括ケアシステムに求められるものー未来志向の医療と介護の連携ー
    (第54回長崎県総合公衆衛生研究会 2019)
  • 長崎大学における6年一貫型地域医療教育の実践と検証
    (第50回日本医学教育学会 2018)
学位 (1件):
  • 医学博士 (長崎大学)
委員歴 (5件):
  • 2019/05 - 現在 九州厚生局 九州厚生局地域共生社会推進会議
  • 2017/10 - 現在 長崎市 長崎市地域包括支援センター運営協議会
  • 2017/06 - 現在 長崎県 長崎県地域包括ケア構築支援部会
  • 2017/06 - 現在 長崎県 長崎県地域包括ケアシステム推進協議会
  • 2015/10 - 現在 長崎市 長崎市地域包括ケア推進協議会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る