研究者
J-GLOBAL ID:200901012678677589   更新日: 2020年06月09日

大西 領

オオニシ リョウ | Onishi Ryo
所属機関・部署:
職名: グループリーダー
ホームページURL (1件): http://www.jamstec.go.jp/ceist/esrg/onishi/index.ja.html
研究分野 (2件): 熱工学 ,  流体工学
研究キーワード (18件): 混相乱流 ,  逆解析 ,  大規模並列計算 ,  衝突成長 ,  流体工学 ,  粒子間衝突 ,  風波乱流 ,  気液界面 ,  熱物質輸送 ,  気泡・液滴 ,  降雨 ,  豪雨予測 ,  地球温暖化問題 ,  混相流 ,  乱流衝突 ,  反応流 ,  成層流 ,  乱流
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2009 - 2010 高レイノルズ数流れにおける微小慣性粒子の衝突機構の解明
  • 2006 - 2007 高レイノルズ数流れにおける雲粒の衝突頻度因子の導出法の開発
  • 2002 - 2006 剪断力の働く気液界面を通してのスカラ-輸送機構の解明と輸送量の評価
  • 2000 - 2005 乱流混合反応機構に及ぼす温度成層効果
  • 2002 - 乱流中での粒子間衝突
論文 (22件):
  • Watanabe Tomoaki, Riley James J, Nagata Koji, Matsuda Keigo, Onishi Ryo. Hairpin vortices and highly elongated flow structures in a stably stratified shear layer. JOURNAL OF FLUID MECHANICS. 2019. 878. 37-61
  • Onishi Ryo, Sugiyama Daisuke, Matsuda Keigo. Super-Resolution Simulation for Real-Time Prediction of Urban Micrometeorology. SOLA. 2019. 15. 178-182
  • Matsuda Keigo, Onishi Ryo. Turbulent enhancement of radar reflectivity factor for polydisperse cloud droplets. ATMOSPHERIC CHEMISTRY AND PHYSICS. 2019. 19. 3. 1785-1799
  • Chen D, Kolomenskiy D, Onishi R, Liu H. Versatile reduced-order model of leading-edge vortices on rotary wings. PHYSICAL REVIEW FLUIDS. 2018. 3. 11
  • Kunishima Yuichi, Onishi Ryo. Direct Lagrangian tracking simulation of droplet growth in vertically developing cloud. ATMOSPHERIC CHEMISTRY AND PHYSICS. 2018. 18. 22. 16619-16630
もっと見る
MISC (8件):
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2005 京都大学 工学研究科 機械工学専攻
学位 (1件):
  • 博士(工学) (京都大学)
経歴 (2件):
  • 2005/11 - 現在 独立行政法人海洋研究開発機構 研究員
  • 2005/04 - 2005/10 (独)国立環境研究所 NIESポスドクフェロー
受賞 (6件):
  • 2014/02 - 日本流体力学会 2013年度 竜門賞
  • 2012/12 - 日本流体力学会 第26回数値流体力学シンポジウム ベストCFDグラフィックス・アワード最優秀賞(共著)
  • 2012/07 - 日本計算力学連合 日本計算力学奨励賞
  • 2010/12 - 日本流体力学会 第23回数値流体力学シンポジウム ベストCFDグラフィックス・アワード最優秀賞
  • 2009/04 - 文部科学省 平成21年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞 「混相乱流分野における粒子衝突メカニズムの解明と応用の研究」
全件表示
所属学会 (2件):
日本流体力学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る