研究者
J-GLOBAL ID:200901012802584233   更新日: 2017年08月25日

柏木 加代子

カシワギ カヨコ | Kashiwagi Kayoko
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (3件): トロンコワ・コレクション ,  フロベール ,  仏文学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2014 - 2015 トロンコワ・コレクションの肉筆画調査(研究代表者 柏木隆雄)
  • 2012 - 2013 パリ国立高等美術学校「トロンコワ・コレクション」調査
  • 2011 - 2012 在仏『北斎漫画』解読と、ギメ、オルセー両美術館蔵「日本関連文献」の総合的研究
  • 2007 - 2009 フロベールと19世紀自然科学の潮流
  • 2000 - 2003 フロベールとフランス近代芸術の潮流
全件表示
論文 (5件):
  • フロベールと戯曲-人形芸居のメカニスム-. 岩波書店『文学』(12月号). 1988
  • フロベール作『心臓の城』とジャポニスム. 京都市立芸術大学研究紀要50号()(大学・研究所等紀要、2006)9-21/,()(大学・研究所等紀要、)/,
  • 柴田是眞と京都. 京都市立芸術大学研究紀要49号()(大学・研究所等紀要、2005)13-28/,
  • Kayoko Kashiwagi. Les vapeurs d'Emma Bovary et la médecine officielle de l'époque. Faculty of Fine Arts, Kyoto City University of Arts Bulletin. 52. 25-33
  • 柏木加代子. エンマ・ボヴァリーの気鬱ぎと当時の医学. 京都市立芸術大学研究紀要. 52. 15-23
MISC (12件):
  • 地上の楽園-洋館をめぐって 19世紀末から20世紀にかけての日仏文化の諸相. 京都市立芸術大学研究紀要48号. 2004. 45-55
  • バルブトー編『ラ・フォンテーヌ寓話抄』の日本画挿絵について. 京都市立芸術大学研究紀要46号. 2002. 46. 17-35頁
  • 『華道』造形作家シリーズ《漆の誘惑》(]G0001[)、(]G0002[)、(]G0003[). 日本華道社. 1997. 59-61
  • 『カンデインスキー』(単訳). 京都市立芸術大学研究紀要40号. 1996. 40. 71-90
  • Copier(複写)からre-naissance(再生)へ. 京都市立芸術大学研究紀要. 1994. 38
もっと見る
書籍 (16件):
  • フロベール コンテンポラリーなまなざし
    水声社 2017
  • 江戸文化が甦る
    思文閣出版 2016
  • 心の城
    大阪大学出版会 2015
  • 日仏文学・美術の交流
    思文閣出版 2014
  • Madame Bovary et les savoirs
    Presses Sorbonne Nouvelles 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 竹内栖鳳の《雨の蘇州》をめぐって
    (同済大学・上海外国語大学での講演 2006)
  • Flaubert et le japonisme
    (Colloque International de Flaubert à Cerisy-la-salle 2006)
Works (2件):
  • 美術・文学・思想に培われた「日本」の形象化
    2000 -
  • C.R.E.D.I.F.にてフランス語教育法のスタージュにフランス政府より招聘参加(フランス ルアン大学)
    1985 -
学歴 (2件):
  • - 1979 大阪大学 文学研究科 仏文学
  • - 1971 パリ・ソルボンヌ大学 仏文学
学位 (4件):
  • 第III期文学博士(1983年取得) (パリ・ソルボンヌ大学)
  • 文学博士(1999年取得) (パリ第8大学)
  • 博士(文学)/2001年2月21日付取得 (大阪大学)
  • 文学修士 (大阪大学)
委員歴 (3件):
  • 2007 - 2008 日本フランスフランス文学会関西支部会 編集委員、編集委員長
  • 1996 - 1998 日本フランス語フランス文学会関西支部会 実行委員(幹事),実行委員(幹事)
  • 1986 - 1987 日本フランス語フランス文学会 渉外委員,スタージュ委員,学会誌編集委員
所属学会 (3件):
日本フランスフランス文学会関西支部会 ,  日本フランス語フランス文学会関西支部会 ,  日本フランス語フランス文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る