研究者
J-GLOBAL ID:200901012823372473   更新日: 2020年05月05日

加納 政芳

カノウ マサヨシ | Kanoh Masayoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://openweb.chukyo-u.ac.jp/z104123/http://openweb.chukyo-u.ac.jp/z104123/
研究分野 (5件): 感性情報学 ,  ソフトコンピューティング ,  知能ロボティクス ,  知覚情報処理 ,  知能情報学
研究キーワード (3件): パタン認識 ,  ヒューマンロボットインタラクション ,  感性ロボティクス
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2016 - 2018 学習者に共感して協調学習を行う教育支援ロボット
  • 2017 - 2017 運転記録分析に基づく指導場面抽出方法の検討
  • 2016 - 2017 オノマトペによる言葉かけを行う教育支援ロボットに関する研究
  • 2015 - 2017 聴導犬をモデルにした接触コミュニケーションロボット
  • 2015 - 2016 多次元ファジィオノマトペ表現を利用した身体知の共有
全件表示
論文 (64件):
書籍 (5件):
  • 人工知能原理
    コロナ社 2017
  • 癒し系ロボットの外観・感情デザインおよび感性評価
    情報機構 2015
  • Kansei Engineering and Soft Computing: Theory and Practice (Chapter 12, pp.215-236)
    IGI Global 2010 ISBN:9781616927974
  • Asian Perspectives and Evidence on Health Promotion and Education (pp.67-77)
    Springer 2010 ISBN:9784431538882
  • Humanoid Robots New Developments (Chapter 21, pp.353-366)
    Advanced Robotic Systems International 2007 ISBN:9783902613004
講演・口頭発表等 (340件):
  • 超高齢社会におけるロボットの役割
    (ヒューマンファクター部門委員会 2018)
  • オノマトペを用いた毛筆フォンデザイの一効率化手法
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • ロボットの接触行動を用いた意図伝達・喚起に関する一調査
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • 自律移動ロボットにおける強化学習を用いた大規模な入力空間自律移動ロボットに対する行動規則獲得
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
  • 音象徴を用いた擬態語の意味的用法分類に関する一調査
    (第44回東海ファジィ研究会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1999 - 2004 名古屋工業大学 工学研究科 電気情報工学専攻
  • 1995 - 1999 名古屋工業大学 工学部 知能情報システム
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋工業大学)
経歴 (2件):
  • 2010/04 - 現在 - 中京大学 准教授
  • 2004/04 - 2010/03 - 中京大学 講師
委員歴 (54件):
  • 2017/04 - 2019/03 人工知能学会 代議員
  • 2017/04 - 2017/12 IEEE Metro Area Workshop 2017 Local Committee member
  • 2016/06 - 2017/06 人工知能学会全国大会 現地委員
  • 2016/04 - 2017/03 情報処理学会 代表会員
  • 2015/04 - 2017/03 情報処理学会東海支部 支部役員(幹事)
全件表示
受賞 (38件):
  • 2017 - 日本知能情報ファジィ学会 HSS Design Award 特別賞
  • 2017 - 日本知能情報ファジィ学会 HSS Design Award 最優秀賞
  • 2017 - IFSA-SCIS Outstanding Poster Award
  • 2017 - IEEE Nagoya Section Distinguished Service Award
  • 2016 - 日本知能情報ファジィ学会 日本知能情報ファジィ学会著述賞
全件表示
所属学会 (7件):
IEEE ,  日本知能情報ファジィ学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  日本感性工学会 ,  人工知能学会 ,  日本ロボット学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る