研究者
J-GLOBAL ID:200901012843562660   更新日: 2002年12月24日

瀬戸口 烈司

セトグチ タケシ | Setoguchi Takeshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 地球生命科学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 極東地域の中生代哺乳類の系統・進化の研究
  • 南米大陸における広鼻猿類の系統進化の研究
  • Phylogenetic Study of Mesozoic Mammals in Far-East
  • Phyiogenetic Study of South American Monkeys
MISC (13件):
もっと見る
書籍 (5件):
  • 「人類の起源」大論争
    講談社 1995
  • Paleontological Evidences against the Constant Rate of Molecular Substitutaion.
    The Origin and Past of Modern Humans as Viewed from DNA. World Scientific 1995
  • Rodent and Lagomorph Families of Asian Origins and Diversification.
    Proceedings of Workshop WC-2,29th International Geological Congress Kyoto, Japan. National Science Museum Monographs, (]G0061[)8, National Science Museum 1994
  • 歯の比較解剖学
    医歯薬出版(株) 1986
  • Comparative Anatomy of Teeth
    1986
Works (6件):
  • 日本最初の中生代哺乳類化石の発見(熊本県御船町)
    1992 -
  • First Discovery of the Mesozoic Mammals in Japan
    1992 -
  • 熱帯新大陸における広鼻猿類の種分化に関する研究[文部省科学研究費補助金(海外学術調査)の野外研究]
    1990 -
  • Phylogenetic Studies of South American Monkeys (Paleontological Excavations in Colombia)
    1990 -
  • 熱帯新大陸における広鼻猿類の種分化に関する研究[文部省科学研究費補助金(海外学術調査)の野外研究]
    1989 -
もっと見る
学位 (1件):
  • 学術博士 (Ph.D.)
委員歴 (1件):
  • 1986 - 日本霊長類学会 評議員
所属学会 (7件):
国際霊長類学会 (International Primatological Society) ,  アメリカ哺乳動物学会 (American Society of Mammalogists) ,  脊椎動物古生物学会(アメリカ) (Society of Vertebrate Paleontology (of USA)) ,  日本第四紀学会 ,  日本古生物学会 ,  日本人類学会 ,  日本霊長類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る