研究者
J-GLOBAL ID:200901013144663902   更新日: 2020年03月30日

野津 有司

ノヅ ユウジ | Nozu Yuji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 栄養学、健康科学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 保健カリキュラム・保健授業に関する研究
  • 青少年の現代的課題に対応した健康教育の研究
論文 (6件):
  • 野津,有司. 青少年危険行動研究の成果と課題. 筑波大学体育系紀要. 2020. 43. 17-22
  • 野津, 有司, 岩田英樹, 植田誠治. 要望書作成の概要および要望事項からみた新学習指導要領の評価. 学校保健研究. 2019. 60. 313-316
  • 片岡, 千恵, 野津有司, 谷口志緒里, 工藤晶子, 久保元芳. 我が国の高校生における危険行動とSmall Screen Timeとの関連. 学校保健研究. 2017. 59. 3. 172-179
  • 角田, 仁美, 野村, 良和, 野津, 有司. 保健学習に関わる教員研修への参加に関する検討--都内の高等学校保健体育科教員を対象にして. 学校保健研究. 2010. 52. 2. 151-158
  • 上原,千恵, 野津,有司, 久保,元芳, 佐藤幸, 渡部基. 高校生における危険行動に関わる規範意識尺度の信頼性と妥当性の検討. 学校保健研究. 2008. 50. 3. 159-165
もっと見る
書籍 (4件):
  • 学校保健ハンドブック第7次改訂
    2019
  • 平成24年度版学校保健の動向
    公益財団法人日本学校保健会出版部 2012
  • 保健総合大百科(中・高校編)
    少年写真新聞社 2012
  • 新学習指導要領に基づくこれからの小学校保健学習
    2009
講演・口頭発表等 (2件):
  • 全国の都道府県及び市町村における公立学校敷地内禁煙の実施状況等に関する調査
    (第59回日本学校保健学会 2012)
  • 児童生徒の保健学習の意欲や知識の状況と保護者の保健学習への関心等との関連-財団法人日本学校保健会全国調査データ(平成22年)のペアリングによる分析結果より-
    (第59回日本学校保健学会 2012)
学歴 (2件):
  • 1977 - 1978 筑波大学 体育研究科 健康教育学専攻
  • 1973 - 1977 筑波大学(前身:東京教育大学) 体育学部 健康教育学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (岩手医科大学)
経歴 (10件):
  • 2011/10/01 - 現在 国立大学法人筑波大学 教授
  • 2008/04/01 - 2011/09/30 国立大学法人筑波大学 教授
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 国立大学法人筑波大学 准教授
  • 2004/04/01 - 2007/03/31 国立大学法人筑波大学 助教授
  • 1999/04/01 - 2003/03/31 筑波大学 助教授
全件表示
委員歴 (5件):
  • 2014 - 現在 日本健康教育学会 代議員
  • 2014 - 現在 日本学校保健学会 常任理事
  • 2013 - 現在 日本体育学会 代議員
  • 2014/07 - 2017/06 日本公衆衛生学会 評議員
  • 2007 - 2013 日本学校保健学会 理事
受賞 (1件):
  • 2007 - 日本学校保健学会 日本学校保健学会学会賞
所属学会 (5件):
日本衛生学会 ,  日本公衆衛生学会 ,  日本健康教育学会 ,  日本体育学会 ,  日本学校保健学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る