研究者
J-GLOBAL ID:200901013419889841   更新日: 2020年06月09日

崎山 浩司

サキヤマ コウジ | Sakiyama Koji
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 常態系口腔科学
研究キーワード (1件): 解剖学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 環境変化が筋機能に与える影響
論文 (16件):
  • Takizawa Shota, Sakiyama Koji, Bando Yasuhiko, Inoue Katsuyuki, Sakashita Hide, Ogasawara Yudai, Amano Osamu, Sakashita Hideaki. Influence of high mobility group box 1 (HMGB1) derived from SCC7 cells on mouse normal tongue muscle fibers. JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY. 2018. 30. 5. 466-474
  • Bando Y, Sakashita H, Taira F, Miyake G, Ogasawara Y, Sakiyama K, Owada Y, Amano O. Origin and development of septoclasts in endochondral ossification of mice. Histochemistry and cell biology. 2018. 149. 6. 645-654
  • Hirouchi H, Kitamura K, Yamamoto M, Odaka K, Matsunaga S, Sakiyama K, Abe S. Developmental characteristics of secondary cartilage in the mandibular condyle and sphenoid bone in mice. Archives of oral biology. 2018. 89. 84-92
  • Yamamoto M, Kojyo U, Yanagisawa N, Mitomo K, Takayama T, Sakiyama K, Abe S. Morphology and relationships of the biceps brachii and brachialis with the musculocutaneous nerve. Surgical and radiologic anatomy : SRA. 2018. 40. 3. 303-311
  • 天野 修, 坂東 康彦, 崎山 浩司. 舌の不思議. 小児歯科臨床. 2016. 21. 12. 18-26
もっと見る
講演・口頭発表等 (93件):
  • ラット舌下腺の筋上皮におけるアディポネクチンの局在・発現と糖尿病での変化
    (日本唾液腺学会誌 2018)
  • ラットエブネル腺の筋上皮細胞の特異的な分布と形態
    (日本唾液腺学会誌 2018)
  • 筋線維壊死後に再生する筋線維とhigh mobility group box 1の関係
    (Journal of Oral Biosciences Supplement 2018)
  • I型糖尿病およびII型糖尿病ラットにおける舌下腺アディポネクチンと受容体の変化
    (Journal of Oral Biosciences Supplement 2018)
  • 舌癌周囲の筋再生に対するHigh mobility group box 1(HMGB1)の関与
    (Journal of Oral Biosciences Supplement 2018)
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 2019/04 - 現在 日本解剖学会 認定解剖組織技術者資格審査委員会
所属学会 (4件):
日本組織細胞化学会 ,  日本口腔組織培養学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本解剖学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る