研究者
J-GLOBAL ID:200901013498646959   更新日: 2021年04月15日

村上 あかね

ムラカミ アカネ | Murakami Akane
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 社会学
研究キーワード (26件): 資産 ,  家計・消費 ,  少子高齢化 ,  人口学 ,  縦断的調査 ,  パネル調査 ,  オランダ ,  ジェンダー ,  住宅政策 ,  家族政策 ,  労働政策 ,  結婚・出生行動 ,  データアーカイブ ,  社会統計学 ,  インタビュー調査 ,  混合研究法 ,  公的統計 ,  二次データの分析 ,  公営住宅 ,  性・世代 ,  ライフコース ,  社会調査法 ,  階級・階層 ,  社会移動 ,  家族 ,  社会学教育法
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2020 - 2024 大阪大都市圏住民の社会的紐帯と近隣効果の研究:混合研究法による都市社会調査
  • 2018 - 2024 格差の連鎖・蓄積モデルからみたライフコースと不平等に関する総合的研究
  • 2020 - 2023 第三段階教育における教育の社 会的成果に関する国際比較研究
  • 2020 - 2022 グローバル化のなかの都市分断と社会的紐帯に関する近隣効果の国際比較研究
  • 2019 - 2022 若手農家の参入時における家族の役割の解明ー大規模世帯員パネルデータの利用ー 研究課題
全件表示
論文 (31件):
もっと見る
MISC (49件):
  • 村上 あかね. オランダの住宅政策と規制緩和・民営化の影響について. 家族社会学研究. 2019
  • 村上 あかね. 小特集イントロダクション(「公的統計の現在」にあたって). 理論と方法. 2017. 32. 2. 305-309
  • 村上 あかね, 小林 盾. レターズ 『理論と方法』電子版の一般公開が拡大されます. 理論と方法. 2016. 31. 2. 330-331
  • 村上 あかね. 編集委員会ワークショップ 学術雑誌ができるまで::編集委員会は何を目指しているのか. 理論と方法. 2016. 31. 2. 322-329
  • 村上 あかね. 西村純子著『子育てと仕事の社会学--女性の働きかたは変わったか』. 社会学評論. 2015. 66. 2. 337-338
もっと見る
書籍 (13件):
  • 家族研究の最前線5--世代間関係
    日本経済評論社 2021
  • 美容資本 : なぜ人は見た目に投資するのか(シリーズ数理・計量社会学の応用1)
    勁草書房 2020 ISBN:9784326698424
  • 人生の歩みを追跡する : 東大社研パネル調査でみる現代日本社会
    勁草書房 2020 ISBN:9784326603268
  • 格差の連鎖と若者--第2巻 出会いと結婚
    勁草書房 2019
  • 現代家族ペディア
    弘文堂 2015 ISBN:9784335551703
もっと見る
講演・口頭発表等 (36件):
  • The COVID-19 Pandemic and Recent Trends of Suicide in Japan
    (2020)
  • 生前贈与・遺産相続と既婚成人子の親子関係について
    (日本家族社会学会 2020)
  • 誰が持ち家に移行するのか
    (東大社研パネルシンポジウム2020(コロナのため中止) 2020)
  • 現代の若者のライフスタイルと結婚支援の課題
    (結婚応援に関する全国連携会議 2020)
  • Housing Equity and Gender Equality in Japan: Who has Housing Equity?
    (The 11th International Convention of Asia Scholars 2019)
もっと見る
学歴 (6件):
  • 1999 - 2002 大阪大学 社会学
  • 1997 - 1999 大阪大学 社会学
  • - 1999 大阪大学
  • 1993 - 1997 大阪大学 社会学
  • 大阪大学
全件表示
経歴 (6件):
  • 2010/04 - 現在 桃山学院大学 社会学部 准教授
  • 2017/04 - 2018/03 ライデン大学 人文学部 客員研究員
  • 2008/04 - 2010/03 財団法人家計経済研究所 客員研究員
  • 2008/04 - 2010/03 東京大学社会科学研究所 准教授(任期付き)
  • 2002/04 - 2008/03 財団法人家計経済研究所 研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2018/06 - 現在 慶應義塾大学パネルデータ設計・解析センター JPSC部門研究会委員
受賞 (1件):
  • 2009/05 - 関西社会学会 第60回関西社会学会大会 奨励賞
所属学会 (8件):
公的統計ミクロデータ研究コンソーシアム ,  福祉社会学会 ,  日本人口学会 ,  International Sociological Association ,  関西社会学会 ,  数理社会学会 ,  日本家族社会学会 ,  日本社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る