研究者
J-GLOBAL ID:200901013687511851   更新日: 2021年02月24日

盛満 正嗣

モリミツ マサツグ | Morimitsu Masatsugu
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
ホームページURL (1件): https://se.doshisha.ac.jp/education/laboratory/environmental/environment_system.html
研究分野 (9件): 環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  バイオ機能応用、バイオプロセス工学 ,  材料加工、組織制御 ,  電子デバイス、電子機器 ,  無機・錯体化学 ,  基礎物理化学 ,  ナノバイオサイエンス ,  ナノ材料科学
研究キーワード (8件): 電気化学センサ ,  電極触媒 ,  二次電池 ,  電気化学 ,  Electrochemical sensor ,  Electrocatalyst ,  Rechargeable Battery ,  Electrochemistry
競争的資金等の研究課題 (53件):
  • 2019 - 2022 ナノアモルファスコンポジット材料によるイオンセンシング
  • 2019 - 2020 水素/空気二次電池の開発(2019年)
  • 2019 - 再エネ普及拡大へ向けた水素/ 空気二次電池(HAB)および蓄電 システムの技術開発・実証(2019年)
  • 2018 - 2019 水素/空気二次電池の開発(2018年)
  • 2001 - 2003 難還元性金属とその合金の電析に用いる常温溶融塩系の創製と表面改質技術への展開(研究分担者)
全件表示
論文 (106件):
  • K. Kawaguchi, Y. Yoshida, M. Morimitsu. EMD Deposition on Mn2O3/Ti Anode for Manganese Recovery from Zinc Electrowinning Solutions. Proceedings of the First Global Conference on Extractive Metallurgy. 2018
  • 川口健次, 本田愛, 盛満正嗣. RuO2-Ta2O5触媒を用いるリン酸水素イオンと炭酸水素イオンの分離定量. Chemical Sensors. 2017. 33. Supplement B. 117-119
  • 川口健次, 池谷ちなみ, 盛満正嗣. RuO2-Ta2O5触媒上での炭酸水素イオンの 酸化に対する触媒組成の影響. Chemical Sensors. 2017. 33. Supplement B. 114-116
  • T. Hirai, T. Zhang, M. Morimitsu. Next-generation Copper Electrowinning With Amorphous Oxide Coated Titanium Anode, MSA®, With No Anodic Sludge Formation. Proceedings of Copper 2016. 2016. 2145-2152
  • A. Honda, M. Morimitsu. A Novel Sensing Method for HPO42- and HCO3-by Electrochemical Oxidation with Amorphous Mixed Oxide Catalyst. Procedia Engineering. 2016. 168. 501-505
もっと見る
MISC (14件):
特許 (120件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 電気化学便覧 第6版: 第12章 工業電解
    丸善 2013
  • 金属・空気2次電池の開発と最新技術:第12章 水素/空気二次電池の研究開発
    技術教育出版社 2011
  • 電池ハンドブック:第7編第3章3.1 ナトリウム-金属塩化物電池
    オーム社 2010
  • 溶融塩の科学:第9章 溶融塩の電気化学
    アイピーシー 2005
講演・口頭発表等 (535件):
  • Polarization Behaviors and Cycle Performance of Air Electrode Using Water Repellent Film for Metal Hydride/Air Secondary Battery
    (The 22nd Topical Meeting of The International Society of Electrochemistry 2018)
  • Sensing Properties of Nano RuO<sub>2</sub> in Amorphous Ta<sub>2</sub>O<sub>5</sub> to Hydrogen Phosphate and Hydrogen Carbonate Ions
    (2018 TMS 2018)
  • 非晶質酸化物被覆チタン電極を用いた亜鉛電解採取におけるマンガン酸化物のアノード電着抑制法
    (資源素材学会関西支部第14回大会 2017)
  • Mn<sub>2</sub>O<sub>3</sub>被覆Tiアノードを用いた電解二酸化マンガンの製造
    (資源素材学会関西支部第14回大会 2017)
  • ラミネート型水素/空気二次電池のフラディング抑制が充放電特性に及ぼす影響
    (2017年度第3回関西電気化学研究会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1992 - 1995 九州工業大学大学院 物質工学専攻博士後期課程
  • 1988 - 1990 九州工業大学大学院 物質工学専攻博士前期課程
  • 1984 - 1988 九州工業大学 環境工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (九州工業大学)
  • 修士(工学) (九州工業大学)
経歴 (15件):
  • 2012/04 - 現在 同志社大学大学院理工学研究科 教授
  • 2011/04 - 現在 同志社大学理工学部教授
  • 2015/04 - 2020/03 同志社大学知的財産センター所長
  • 2014/04 - 2015/03 同志社大学 理工学部環境システム学科 教務主任
  • 2013/04 - 2015/03 同志社大学 知的財産センター 副所長
全件表示
委員歴 (16件):
  • 2019 - 現在 電気化学会溶融塩委員会 監事
  • 2016 - 現在 表面技術協会関西支部幹事
  • 2015 - 現在 資源・素材学会素材部門委員会幹事
  • 2009 - 現在 電気化学会関西支部常任幹事
  • 2007 - 2021 電気化学会電解科学技術委員会幹事
全件表示
受賞 (17件):
  • 2017 - 指導学生の受賞:資源素材学会関西支部優秀発表賞(古島広夢 君)
  • 2017 - 指導学生の受賞:電気化学会関西支部関西電気化学奨励賞(本田 愛 さん)
  • 2017 - 指導学生の受賞:表面技術協会関西支部優秀ポスター賞(池谷ちなみ さん)
  • 2017 - 指導学生の受賞:表面技術協会関西支部優秀講演賞(重田有佳里 さん)
  • 2016 - 指導学生の受賞:資源素材学会関西支部優秀発表賞(木村秀平 君)
全件表示
所属学会 (25件):
日本水環境学会 ,  The Minerals Metals & Materials Society ,  GDMB ,  The International Society of Electrochemistry ,  The Electrochemical Society ,  資源・エネルギー学会 ,  日本LCA学会 ,  水素エネルギー協会 ,  日本環境化学会 ,  表面技術協会 ,  資源・素材学会 ,  電気化学会 ,  The Society of Mining Metallurgy and Exploration ,  The Minerals, Metals, and Materials Society ,  GDMB ,  Canadian Institute of Mining Metallurgy and Petroleum ,  The International Society of Electrochemistry ,  The Electrochemical Society ,  Japan Soceity of Energy and Resources ,  The Institute of Life Cycle Assessment, Japan ,  Hydrogen Energy Systems Society of Japan ,  Japan Society for Environmental Chemistry ,  The Surface Finishing Society of Japan ,  The Mining and Materials Processing Institute of Japan ,  The Electrochemical Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る