研究者
J-GLOBAL ID:200901013710922007   更新日: 2020年05月22日

大木 英司

オオキ エイジ | Oki Eiji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://icn.cce.i.kyoto-u.ac.jp/http://icn.cce.i.kyoto-u.ac.jp/
研究分野 (1件): 通信工学
研究キーワード (8件): Traffic control ,  Switch ,  Communication System ,  Network ,  トラヒック制御 ,  スイッチ ,  通信システム ,  ネットワーク
論文 (428件):
  • T. Sato, E. Oki. Program File Placement Strategies for Machine-to-Machine Service Network Platform in Dynamic Scenario. IEICE Trans. Commun. 2020. E103-B. 11
  • T. Sawa, F. He, A. Kawabata, E. Oki. Algorithms for Distributed Server Allocation Problem. 2020. E103-B. 11
  • E. Oki, T. Sawa, F. He, T. Sato, B.C. Chatterjee. Performance of Hitless Defragmentation with Rerouting for Quasi 1+1 Protected Elastic Optical Networks. International Conference on Transparent Optical Networks (ICTON 2020). 2020
  • R. Shinkuma, Y. Yamada, T. Sato, E. Oki. Flow Control in SDN-Edge-Cloud Cooperation System with Machine Learning. The Second International Workshop on Network Meets Intelligent Computations (NMIC 2020). 2020
  • S. Khouangvichit, N. Kitsuwan, E. Oki. Optimization Approach to Minimize Backup Capacity Considering Routing in Primary and Backup Networks for Random Multiple Link Failures. IEICE Trans. Commun. 2020. E103-B. 7. to appear
もっと見る
MISC (110件):
  • Report on Communications Society Special Talk and Awarding Ceremony at 2018 IEICE Society Conference. IEICE Communications Society, Global Newsletters. 2018. 42. 4. 10-11
  • E. Oki, F. Nuno. Report on Communications Society Special Talk and Awarding Ceremony at 2017 IEICE Society Conference. IEICE Communications Society, Global Newsletters. 2017. 41. 4. 10-11
  • E. Oki, T. Takeda, A. Farrel, F. Zhang. Extensions to the Path Computation Element Communication Protocol (PCEP) for Inter-Layer MPLS and GMPLS Traffic Engineering. Internet Engineering Task Force. 2017. RFC 8282
  • 大木英司. データ交換技術. 電子情報通信学会100年史. 2017. 239-245
  • N. Yamanaka, E. Oki. Highlights from IEEE HPSR 2016: 17th International Conference on High Performance Switching and Routing. IEEE ComSoc Global Communications Newsletter, IEEE Commun. Mag. 2016. 54. 11. 2-4
もっと見る
特許 (178件):
  • 情報処理装置および方法、並びにプログラム
  • 経路計算装置および方法、並びにプログラム
  • 制御装置および制御方法、ノードおよび送信方法
  • 経路計算装置および方法、並びにプログラム
  • ネットワーク設計装置、ネットワーク設計方法およびネットワーク設計システム
もっと見る
書籍 (8件):
  • Routing and Wavelength Assignment for WDM-based Optical Networks: Quality-of-Service and Fault Resilience
    Springer 2016
  • インターネットバックボーンネットワーク
    電気通信協会 2014
  • Linear Programming and Algorithms for Communication Networks
    CRC Press 2012
  • Advanced Internet Protocols, Services, and Applications
    Wiley 2012
  • 通信ネットワークのための数理計画法
    コロナ社 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (277件):
  • 順序制約と経路制約を緩和したサービスチェイン配備問題における列生成法を用いた発見的アルゴリズム
    (電子情報通信学会総合大会, B-6-65 2020)
  • エラスティック光ネットワークにおけるマルチパス設定のための経路最適化効果の検証,
    (電子情報通信学会関西支部学生会研究発表講演会, A3-2 2020)
  • Performance of Routing and Spectrum Slot Allocation Model for Multipath Provisioning in Elastic Optical Networks
    (電子情報通信学会技術研究報告, vol. 119, no. 402, PN2019-250 2020)
  • Service Chain Provisioning Model with Relaxation of Virtual Network Function Visit Order and Non-Loop Constraints
    (電子情報通信学会技術研究報告, vol. 118, no. 505, NS2019-158 2019)
  • Prioritized Transmission of Mobile IoT Data Using Machine Learning Models
    (電子情報通信学会 超知性ネットワーキングに関する分野横断型研究会 (RISING) 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1991 - 1993 慶應義塾大学 理工学研究科 計測工学専攻
  • 1987 - 1991 慶應義塾大学 理工学部 計測工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (慶應義塾大学)
経歴 (8件):
  • 2017/03 - 現在 京都大学 教授
  • 2013/04 - 2017/02 電気通信大学 教授
  • 2010/04/01 - 2013/03/31 電気通信大学 情報理工学研究科 准教授
  • 2008/07/01 - 2010/03/31 電気通信大学 電気通信学部 准教授
  • 2004/04/01 - 2008/06/30 日本電信電話(株)ネットワークサービスシステム研究所 主任研究員
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2015/06 - 2017/05 電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会委員長
  • 2013/05 - 2015/05 電子情報通信学会 フォトニックネットワーク研究会副委員長
  • 2011/05 - 2015/05 電子情報通信学会 英文論文誌B編集委員
  • 2009/05 - 2013/09 電子情報通信学会 シニア会員
  • 2013/09 - 電子情報通信学会 フェロー
全件表示
受賞 (22件):
  • 2017/05 - Elsevier 2016 Fabio Neri Best Paper Award - Runner up
  • 2015/12/09 - IEEE IEEE Globecom 2015 Best Paper Award
  • 2015/09 - 電子情報通信学会通信ソサイエティ 電子情報通信学会通信ソサイエティ活動功労賞 Japan
  • 2015/06/04 - 電子情報通信学会業績賞
  • 2014/07 - IEEE HPSR 2012 Best Paper Award Finalist, First Runner-Up, IEEE 15th International Conference on High Performance Switching and Routing (HPSR 2014) Vancouver
全件表示
所属学会 (2件):
電子情報通信学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る