研究者
J-GLOBAL ID:200901014375820055   更新日: 2021年12月20日

正木 祐史

マサキ ユウシ | MASAKI Yushi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 刑事法学
研究キーワード (3件): 刑事政策 ,  少年司法 ,  刑事司法
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2020 - 2024 「治療的司法」と問題解決型裁判所 ~制度改革のための理論構築と立法提言
論文 (84件):
  • 正木 祐史. 更生保護法および社会復帰支援についての法的・制度的課題. 犯罪社会学研究. 2014. (vol)39. (num). (xxx) 54-(zzz)66
  • 正木 祐史. 検察官送致決定と移送判断. 武内謙治編著『少年事件の裁判員裁判』(現代人文社). 2014. (vol). (num). 225-244
  • 正木 祐史. 少年審判手続における認定事実変更と適正手続(東京高決平25・1・25家裁月報65巻6号121頁). 法学セミナー. 2013. 708. (num). 124-124
  • 正木 祐史. 少年審判における捜査の遅延と審判を受ける利益(最三小判平25・6・18裁判所時報1582号2頁). 法学セミナー. 2013. 705. (num). 114-114
  • 正木 祐史. 前科以外の犯罪事実の犯人性立証への利用(最決平25・2・20裁判所時報1574号4頁). 法学セミナー. 2013. (vol). (num)672. (xxx) 114-(zzz)114
もっと見る
MISC (100件):
  • 正木祐史. 社会内処遇の法的規律. 法律時報. 2021. 93. 4. 46-51
  • 危険運転致死傷罪の手続的問題--訴因変更に係る論点について. 高山俊吉=本庄武編『検証・自動車運転死傷行為等処罰法』(日本評論社・2020年). 2020. 83-96
  • 刑罰制度の変容--執行猶予と保護観察. 季刊刑事弁護. 2020. 102. 116-123
  • 正木祐史. 刑事政策と社会内処遇. 月報司法書士. 2019. 566. 34-46
  • 正木祐史. 再度目逆送決定の違法性(下)--大阪ピンポン事件をめぐる議論を受けて. 季刊刑事弁護. 2019. 98. 86-91
もっと見る
書籍 (27件):
  • 判例学習・刑事訴訟法【第3版】
    法律文化社 2021
  • 検証・自動車運転死傷行為等処罰法
    日本評論社 2020
  • 「司法と福祉の連携」の展開と課題
    現代人文社 2018
  • 刑罰制度改革の前に考えておくべきこと
    日本評論社 2017
  • 2016年改正刑事訴訟法・通信傍受法 条文解析
    日本評論社 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • 刑罰制度の変容--執行猶予と保護観察
    (第9回刑事法学フォーラム 2019)
  • 社会内処遇の見直しの方向性について
    (日本弁護士連合会法制審議会少年法・刑事法(少年年齢・犯罪者処遇関係)部会バックアップ会議勉強会 2018)
  • 少年法の適用年齢をめぐる歴史と現状--日本における議論の現在
    (少年非行政策フォーラム・日韓学術交流第9回大会「日韓少年法の未来--いま何が求められているのか」 2016)
  • テーマセッション「少年年齢の引き下げ」コーディネーター・司会
    (日本犯罪社会学会第43回大会 2016)
  • 取調べの記録制度(法案301の2IV)
    (民主主義科学者協会法律部会春季合宿研究会専門別分科会II(刑事法分科会) 2016)
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1999 一橋大学 公法・国際関係
  • - 1999 一橋大学
  • - 1996 一橋大学 公法・国際関係
  • - 1996 一橋大学
  • - 1994 一橋大学 私法課程
全件表示
学位 (2件):
  • 博士(法学) (一橋大学)
  • 修士(法学) (一橋大学)
経歴 (8件):
  • 2016/04 - 現在 静岡大学 地域法実務実践センター 教授
  • 2012/04 - 現在 静岡大学 大学院法務研究科 教授
  • 2008/04 - 2012/03 静岡大学 大学院法務研究科 准教授
  • 2002 - 2010 龍谷大学矯正・保護研究センター共同研究員
  • 2010 - - 龍谷大学矯正・保護総合センター嘱託研究員
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2021/10 - 日本司法福祉学会 理事
  • 2021/04 - 静岡市精神医療審査会 委員
  • 2020/10 - 日本犯罪社会学会 理事
  • 2005/12 - 2017/10 日本犯罪社会学会 学会誌編集委員会委員(第12~15期)
  • 2010/10 - 2016/03 島田市税滞納審査会
全件表示
所属学会 (5件):
日本更生保護学会 ,  日本司法福祉学会 ,  日本刑法学会 ,  法と心理学会 ,  日本犯罪社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る