研究者
J-GLOBAL ID:200901014446342451   更新日: 2018年03月14日

重本 直利

シゲモト ナオトシ | Shigemoto Naotoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (1件): 経営組織論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 社会経営概念と方法論的人間関係主義
論文 (7件):
  • 目標管理ー「PDCAサイクル」導入政策と教育・研究の退化ー. 『大学評価の現場と大学政策』(大学評価学会年報7号)晃洋書房 所収. 2012. 48-76
  • 教育・研究にふさわしいマネジメントの転換ーPDCAサイクルからCDHAコミュニケーションへー. 『日本の大学評価』晃洋書房 所収. 2012. 135-156
  • 目標管理の誤読ードラッカーはボトムアップのために目標管理を提唱したー. 『PDCAサイクル、3つの誤読』晃洋書房 所収. 2011. 81-94
  • もやい直しの経営学序説-社会的合理性からの公共経営論-. 龍谷大学『社会科学研究年報』第40号所収. 2010
  • 共生社会の経営学-変化する「社会と企業」の関係性-. 『「社会と企業」の経営学-新自由主義的経営から社会共生的経営へ-』ミネルヴァ書房 所収. 2009. 229-244
もっと見る
MISC (7件):
  • 目標管理ー「PDCAサイクル」導入政策と教育・研究の退化ー. 『大学評価の現場と大学政策』(大学評価学会年報7号)晃洋書房 所収. 2012. 48-76
  • 教育・研究にふさわしいマネジメントの転換ーPDCAサイクルからCDHAコミュニケーションへー. 『日本の大学評価』晃洋書房 所収. 2012. 135-156
  • 目標管理の誤読ードラッカーはボトムアップのために目標管理を提唱したー. 『PDCAサイクル、3つの誤読』晃洋書房 所収. 2011. 81-94
  • もやい直しの経営学序説-社会的合理性からの公共経営論-. 龍谷大学『社会科学研究年報』第40号所収. 2010
  • 共生社会の経営学-変化する「社会と企業」の関係性-. 『「社会と企業」の経営学-新自由主義的経営から社会共生的経営へ-』ミネルヴァ書房 所収. 2009. 229-244
もっと見る
書籍 (8件):
  • 大学評価基本用語100(共編著)
    晃洋書房 2011
  • 社会経営学研究-経済競争的経営から社会共生的経営へ-(編著)
    晃洋書房 2011
  • 改訂版 社会経営学序説
    晃洋書房 2011
  • 大学経営学序説-市民的公共性と大学経営-
    晃洋書房 2009
  • IT社会の構造と論理ー情報化論批判ー(共編著)
    晃洋書房 2002
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1981 立命館大学 経営学研究科 企業経営
  • - 1973 北海道大学 理学部 物理学
学位 (1件):
  • 修士(経営学) (立命館大学)
委員歴 (2件):
  • 2012 - 2014 大学評価学会 理事
  • 2012 - 市民科学研究所 編集委員会委員長
所属学会 (7件):
市民科学研究所 ,  大学評価学会 ,  社会経営学研究会 ,  日本比較経営学会 ,  経営学史学会 ,  社会文化学会 ,  日本経営学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る