研究者
J-GLOBAL ID:200901014449651498   更新日: 2009年10月20日

加藤 貴仁

カトウ タカヒト | TAKAHITO KATO
所属機関・部署:
職名: 本務/准教授
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (1件): 企業金融 会社法 証券規制
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 株主間の議決権配分に関する法規制の必要性とその方法
MISC (26件):
  • 民事再生手続が開始された百貨店経営株式会社の旧取締役の善管注意義務・忠実義務違反を理由とする損害賠償査定決定が取り消された事例. 旬刊商事法務. 2008. 1832号95ー101頁
  • 信用組合の破綻のおそれの有無と出資募集の際の説明義務. ジュリスト. 2008. 1363号123ー126頁
  • ドイツの企業結合形成過程に関する規制. 旬刊商事法務. 2008. 1832号19ー25頁
  • 民事再生手続が開始された百貨店経営株式会社の旧取締役の善管注意義務・忠実義務違反を理由とする損害賠償査定決定が取り消された事例. 2007
  • 不公正な手続きによる少数株主の締出しと裁判所による公正な価格の決定-Gesoff v. IIC Indus., 902 A.2d 1130 (Del. Ch. 2006)-. 2007
もっと見る
学位 (1件):
  • 学士(法学)
所属学会 (1件):
私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る