研究者
J-GLOBAL ID:200901014528482545   更新日: 2020年05月14日

内野 隆司

ウチノ タカシ | Uchino Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 無機物質、無機材料化学 ,  ナノバイオサイエンス ,  ナノ材料科学
研究キーワード (1件): 無機化学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2006 - 白色発光透明シリカガラスの創製と機能制御
  • 2005 - 白色発光透明シリカガラスの創製と機能制御
  • 2005 - ナノサイズシリカ微粒子を利用した新規シリカベース可視発光材料の創製
論文 (46件):
  • Ryosuke Matsuzaki, Takashi Uchino. Effect of size and shape on the excitonic stimulated emission process in ZnO microstructures. J. Appl. Phys. 2018. 124. (6). 063103
  • Yu Nagayoshi, Takashi Uchino. Enhanced ultraviolet emission and its irreversible temperature antiquenching behavior of twofold coordinated silicon centers in silica glass. Applied Physics Letters. 2016. 109. 18. 181103
  • S. Ikeda, T. Uchino. Temperature and Excitation Energy Dependence of the Photoionization of the F2 Center in α-Al2O3. J. Phys. Chem. C. 2014. 118. 8. 4346-4353
  • T. Uchino, T. Yoko. Spin-polarized ground states and ferromagnetic order induced by low-coordinated surface atoms and defects in nanoscale magnesium oxide. Phys. Rev. B. 2013. 87. 144414
  • Matsumoto K, Uenaka Y, Seto Y, Yashiro H, Nakamura H, Kimura T, Uchino T. Synthetic Condition to Generate Magnesium-Related Acceptor Levels in Silicon. J. Appl. Phys. 2010. 108, 113706
もっと見る
特許 (1件):
  • シリカ微粒子の表面修飾を利用した可視発光材料およびその製造方法
書籍 (6件):
  • 理系学生の基礎化学
    学術図書 2011
  • Temperature-Dependent Conductivity of Mg-doped Amorphous Silicon Film using Terahertz Time-Domain Spectroscopy
    Proceedings of the conference IRMMW-THz 2011 2011
  • シリカベース有機-無機複合体の発光現象
    New Glass 2010
  • LED照明の効率化プロセス・材料技術と応用展開(分担執筆)
    サイエンス&テクノロジー株式会社 2010
  • Synthesis, Structure and Properties of Nanometer-Sized Silica Particles, in Handbook of Nanoceramics and Their Based Nanodevices
    American Scientific Publishers 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (187件):
  • 六方晶窒化ホウ素の発光過程に及ぼすインターカレーションの効果
    (第60回ガラスおよびフォトニクス材料討論会 2019)
  • Josephson effect in superconducting nanograins with scale-free fractal-like distributions
    (International Conference and Expo on Nanotechnology & Nanomaterials 2019)
  • Effect of intercalation on photoluminescence properties of hexagonal boron nitride
    (The 13th Pacific Rim Conference of Ceramic Societies 2019)
  • Temperature dependence of excitonic stimulated emission from micrometerthick MgZnO films
    (The 13th Pacific Rim Conference of Ceramic Societies 2019)
  • 六方晶窒化ホウ素の発光過程に及ぼすインターカレーションの効果
    (第80回応用物理学会学術講演会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1993 京都大学 大学院工学研究科博士後期課程工業化学専攻 研究指導認定退学
学位 (2件):
  • 工学修士 (京都大学)
  • 博士(工学) (京都大学)
受賞 (5件):
  • 2018/03 - 応用物理学会 第65回応用物理学会春季学術講演会 講演奨励賞(2) 酸化亜鉛薄膜の誘導放出過程の膜厚依存性
  • 2016/09 - 公益財団法人 日本セラミックス協会 日本セラミックス協会 第29回秋季シンポジウム 「フォトセラミックス」セッション最優秀ポスター賞 ミクロンサイズ酸化亜鉛微結晶の強光励起下における発光挙動
  • 2016/07 - 公益財団法人 日本セラミックス協会 日本セラミックス協会 関西支部 学術講演会 (第11回)学生講演賞(2) 不定比亜鉛結晶の励起子-電非弾性散乱によるレーザ発振
  • 2016/07 - 公益財団法人 日本セラミックス協会 日本セラミックス協会 関西支部 学術講演会 (第11回)学生講演賞(1) 窒化ホウ素中の置換型酸に由来する紫外/可視発光特性
  • 2010/04 - 日本セラミックス協会 第64回日本セラミックス協会学術賞受賞 電子機能制御による典型元素酸化物の新規光機能の創出
所属学会 (3件):
日本化学会 ,  応用物理学会 ,  日本セラミックス協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る