研究者
J-GLOBAL ID:200901014570584560   更新日: 2007年09月25日

萩原 明

ハギワラ アキラ | Hagiwara Akira
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 外国語教育 ,  言語学
研究キーワード (2件): コミュニケーション分析 ,  会話分析
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2005 - Pragmatic Properties of 'Cratylus' by Plato 「プラトン:クラチラスの研究」
  • 新言語学用語データベースの作成
MISC (4件):
  • Neo-Gricean Pragmatics (General Editor). International Journal of Pragmatics - Special Issue. 2003. 13. 1-170
  • On Ambivalence of Ryomen Sukuna : Two Faced God-. 2002. 11. 43-47
  • On Prototypical Signs, Anthropomorphic Images, Placenames~. International Journal of Pragmatics. 2000. 10. 61-72
  • Isomorphic, Prototypical and Abstract Representation. International Journal of Pragmatics. 1999. 9. 85-96
書籍 (1件):
  • コミュニケーションの言語教育-システムアプローチ
    セントラルプレス(東京) 1983
学位 (1件):
  • Master 修士 (テンプル大学)
経歴 (1件):
  • 1983/04 - -2004- 文学部教授
委員歴 (1件):
  • 1992 - 2004 日本プラグマティックス学会 会長・理事
所属学会 (2件):
国際プラグマティクス学会 ,  日本プラグマティックス学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る