研究者
J-GLOBAL ID:200901014891220625   更新日: 2018年05月14日

藤岡 光夫

フジオカ ミツオ | FUJIOKA Mitsuo
研究分野 (2件): 情報学基礎論 ,  経済統計
研究キーワード (3件): 健康 ,  人口統計 ,  社会統計
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2001 - 労災・職業病統計及び職業別死亡統計の国際比較に関する研究
MISC (42件):
  • 職業別死亡統計のデンマーク・日本比較. 静岡大学 経済研究. 2005. 10. 1
  • 被爆者の社会交流に対する希望分析ー被害者健康意識調査よりー. 長崎医学会雑誌. 2004. 46
  • A comapartive study of gender factor in employment structure by industry and occupation in Great Britain and Japan using micro-data and the SPA method. 関西大学『経済論集』. 2002. 4
  • フィンランドと比較した日本における年齢別・職業別死亡の特徴. 静か大学『経済研究』. 2002. 7. 2. 1-13
  • Occupational mortality in Japan compared to the Nordic countries. 労働安全衛生アジア太平洋通信. 2002. 9. 3. 70-74
もっと見る
書籍 (3件):
  • 現代の労働・生活と統計
    北海道大学図書刊行会 2000
  • 統計学へのアプローチー情報化時代の統計利用ー
    ミネルヴァ書房 1999
  • 定住化促進と自治体職員の役割
    地方自治総合研究所 1993
講演・口頭発表等 (3件):
  • SPA法による原爆被爆者の長期的・複合的健康規定要因分析
    (経済統計学会関西支部例会 2016)
  • 原爆被爆者の長期的健康障害に関する社会・経済的影響
    (第55回日本社会医学会総会 2014)
  • 原爆被爆者の長期的健康障害 ー 社会調査ミクロデータ分析-
    (経済統計学会第57回全国研究大会 2013)
学歴 (2件):
  • - 1982 関西大学 経済学研究科 経済学
  • - 1975 関西大学 経済学部 経済学
学位 (1件):
  • 経済学修士 (関西大学)
経歴 (1件):
  • 静岡大学 人文社会科学部 - 経済学科 教授
所属学会 (5件):
社会政策学会 ,  経済統計学会 ,  日本統計学会 ,  日本人口学会 ,  日本社会医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る