研究者
J-GLOBAL ID:200901014980803014   更新日: 2015年04月24日

古田 一雄

フルタ カズオ | FURUTA Kazuo
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.cse.sys.t.u-tokyo.ac.jp/furuta/furuta-j.htmlhttp://cse.t.u-tokyo.ac.jp/furuta/furuta-e.html
研究分野 (2件): 知能情報学 ,  社会システム工学・安全システム
研究キーワード (4件): ヒューマンモデリング ,  サービスレジリエンス ,  安全社会技術 ,  社会デザイン
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 1989 - ヒューマンモデリング
  • 1995 - 意志疎通型インタフェース
  • 2001 - 2005 原子力安全のための社会技術
  • 2003 - 航空管制業務の認知システム工学
  • 2007 - サービスデザイン
MISC (35件):
書籍 (7件):
  • プロセス認知工学
    海文堂
  • 認知システム工学(監訳)
    海文堂 1996
  • 保修技術継承のための教育訓練支援システム, 第II編, 第5章, 安全の探求
    ERC出版 2001
  • Nuclear Safety Ontology - Basis for Sharing Relevant Knowledge among Society
    Systems and Human Science for Safety, Security and Dependability, Elsevier 2005
  • 安全学入門
    日科技連 2007
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1981 東京大学 工学部 原子力工学
  • - 1986 東京大学 工学系研究科 原子力工学
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (5件):
  • 1986 - 1987 (財)電力中央研究所 担当研究員
  • 1987 - 1989 東京大学工学部 講師
  • 1989 - 1999 東京大学工学部 助教授
  • 1999 - 2003 東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授
  • 2004 - 東京大学大学院工学系研究科 教授
受賞 (9件):
  • 2014/06 - 人工知能学会 研究会優秀賞
  • 2014/03 - ヒューマンインタフェース学会 論文賞
  • 2006/08 - 6th Int. Work. Emergent Sysnthesis (IWES ’06) Best Paper Award
  • 2006/03 - 日本原子力学会社会環境部会 優秀発表賞
  • 2005/12 - SI2005 ベストセッション講演賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本シミュレーション学会 ,  ヒューマン インタフェース学会 ,  計測自動制御学会 ,  人工知能学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る