研究者
J-GLOBAL ID:200901015196735416   更新日: 2020年05月31日

松阪 崇久

Matsusaka Takahisa
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://forest-music.at.webry.info/
研究分野 (2件): 子ども学、保育学 ,  自然人類学
研究キーワード (8件): 道具使用 ,  環境 ,  発達心理学 ,  保育内容・環境 ,  チンパンジー ,  笑い ,  遊び ,  霊長類学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2008 - 2010 ヒ​ト​お​よ​び​チ​ン​パ​ン​ジ​ー​に​お​け​る​攻​撃​性​と​葛​藤​解​決​行​動
  • 2007 - 2010 野​生​チ​ン​パ​ン​ジ​ー​に​お​け​る​文​化​的​行​動​の​発​達​と​新​奇​行​動​の​流​行​現​象
  • 2000 - 2010 笑​い​の​起​源​と​進​化
論文 (7件):
もっと見る
MISC (10件):
  • 松阪 崇久. ヒトはなぜ笑うのか? : 行動学の視点から. 笑い学研究. 2014. 21. 5-18
  • 松阪 崇久. 川上清文・高井清子・川上文人著, 『ヒトはなぜほほえむのか : 進化と発達にさぐる微笑の起源』, 新曜社, 2012年4月, 162ページ. 笑い学研究. 2014. 21. 117-118
  • 松阪 崇久. 新生児・乳児の笑いの発達と進化. 笑い学研究. 2013. 20. 17-31
  • 松阪 崇久. 動物は笑うか? : 動物に笑いを認める場合の基準. 笑い学研究. 2012. 19. 46-55
  • 松阪 崇久. 西田さんを偲ぶ. Pan Africa News. 2011. 18. 0. 11-11
もっと見る
書籍 (2件):
  • ユーモア心理学ハンドブック
    北大路書房 2011
  • Chimpanzee Behavior in the Wild: An Audio-Visual Encyclopedia
    シュプリンガー・ジャパン 2010
学歴 (2件):
  • - 2006 京都大学 理学研究科
  • - 2000 京都大学 理学部
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
所属学会 (8件):
日本乳幼児教育学会 ,  こども環境学会 ,  日本アフリカ学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本動物行動学会 ,  日本笑い学会 ,  国際霊長類学会 ,  日本霊長類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る