研究者
J-GLOBAL ID:200901015205341671   更新日: 2020年09月29日

佐久田 博司

サクタ ヒロシ | Hiroshi Sakuta
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/10170630.ja.html
研究分野 (6件): 科学教育 ,  学習支援システム ,  教育工学 ,  感染症内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学 ,  膠原病、アレルギー内科学
研究キーワード (30件): 教育工学 ,  MBL ,  科学教育カリキュラム ,  WBT ,  e-ラーニング ,  設計工学 ,  工学教育 ,  モデル ,  シミュレーション工学 ,  モデルベーストラーニング ,  モデル化 ,  教育学 ,  Behcet Disease ,  Werner syndrome ,  東アジア ,  RA ,  民族差 ,  SSc ,  遺伝因子 ,  リウマチ疾患 ,  レ-ザ-光吸収率 ,  遺伝子 ,  Bechet Disease ,  アルミニウム合金 ,  その場観察 ,  CTGF ,  台湾 ,  凝固 ,  ハプロタイプ ,  マイクログラビティ
競争的資金等の研究課題 (33件):
  • 2014 - 現在 革新的構造材料
  • 2008 - 現在 理工学専門教育におけるモデルに基づく深い知識獲得のための教材開発環境
  • 2006 - 現在 e-Learning i^3campusプロジェクト
  • 2006 - 現在 遺伝子におけるハプロタイプの推定アルゴリズム
  • 2006 - 現在 放電加工プロセスのデータベース化
全件表示
論文 (144件):
  • 金子直史, 竹内健太, 長谷川大, 白川真一, 佐久田博司, 鷲見和彦. Bi-Directional LSTM Networkを用いた発話に伴うジェスチャの自動生成手法. 人工知能学会論文誌. 2019. 34. 6
  • 長谷川大, 盛川浩志, 佐久田博司, 中山栄純, 安彦智史. アバタ媒介型見守りシステムの高齢者における受容性について”,ヒューマンインタフェース学会論文誌. ヒューマンインタフェース学会論文誌. 2018. 20. 2. 163-173
  • 長谷川大, 白川真一, 佐久田博司. Pedagogical Agent の導管メタファ・ジェスチャが学習者の理解に与える効果. 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」. 2018. 4. 1. 83-92
  • 安彦 智史, 長谷川 大, プタシンスキ ミハウ, 中村 健二, 佐久田 博司. ID交換掲示板における書きこみの隠語表記揺れを考慮した有害性評価. 情報システム学会誌. 2018. 13. 2. 41-58
  • Hiroyuki Morikawa, Toshiki Nagao, Dai Hasegawa, Hiroshi Sakuta, Eijun Nakayama. Evaluation of Educational Material using 360-degree Video for Hazard Prediction Training in Nursing. Proceedings of the 2nd Asian Conference on Ergonomics and Design (ACED2017). 2017. 758-759
もっと見る
MISC (167件):
  • 白鳥 優莉, 長谷川 大, 佐久田 博司. 3D立体視CGによる立体図形作図用教材の学習効果. 第77回全国大会講演論文集. 2015. 2015. 1. 975-976
  • 兜森 仁志, 安彦 智史, 長谷川 大, 佐久田 博司. webカメラを用いた瞬き検出による集中度評価. 第77回全国大会講演論文集. 2015. 2015. 1. 931-932
  • 小室 直斗, 長谷川 大, 佐久田 博司. Webブラウザ内で空間共有するアバタ媒介型ビデオチャットの提案. 第77回全国大会講演論文集. 2015. 2015. 1. 425-426
  • 川本 彩乃, 長谷川 大, 佐久田 博司. アバタを媒介した見守りにおける動作の自然さが単純接触効果に与える影響. 第77回全国大会講演論文集. 2015. 2015. 1. 423-424
  • 篠田 真央, 長谷川 大, 佐久田 博司. 生物らしく動作するデジタルサイネージがもたらす説得効果の調査. 第77回全国大会講演論文集. 2015. 2015. 1. 359-360
もっと見る
書籍 (5件):
  • Webアプリケーション構築入門
    森北出版 2007
  • 『基礎応用 第三角法図学(第2版)』「コンピュータ図形処理」,付録
    ISBN: 4627080425(森北出版) 2006
  • 3次元CAD実践活用法
    コロナ社 2006
  • 『eラーニング実践法-サーバーアライアンスの世界-』
    ISBN: 4274079562(オーム社) 2003
  • 『Javaによるオブジェクト指向数値計算法:ISBN4-339-02400-7』第9章「グラフィックプログラミング」
    (コロナ社) 2003
講演・口頭発表等 (84件):
  • 理工学系大学院教育とe-ラーニング-青山学院大学大学院GPによる知見-
    (日本大学大学教育GP「気づかせ教育による社会還元力と学士力保証 -もの・ことづくりの実質化と創造型技術人養成-」 2012)
  • CADインターフェースと図形理解の関係
    (日本図学会 2008)
  • デスクトップEDMによる多品種少量生産統合システムの開発
    (設計工学会 2008)
  • 類似レポート検出のための採点支援システム
    (情報処理学会 2008)
  • 図法幾何学演習問題の解法アニメーション生成システム
    (情報処理学会 2008)
もっと見る
Works (9件):
  • 学会活動とインターネット
    佐久田博司 2001 -
  • 学会活動とインターネット
    佐久田博司 2000 -
  • Javaによる数値図学入門-微分方程式と図形
    2000 -
  • Javaによる数値図学入門-ベクトル幾何と3次元グラフィックプログラミング
    佐久田博司 2000 -
  • Javaによる数値図学入門-クラスライブラリの継承と2次元サンプルプログラム
    1999 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1974 - 1979 東京大学大学院 金属工学専門課程
  • 1970 - 1974 東京大学 金属工学科
学位 (3件):
  • 工学士 (東京大学)
  • 工学修士 (東京大学)
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (1件):
  • 2004/04 - 2019/03 青山学院大学 理工学部 教授
委員歴 (3件):
  • 2012/09 - 現在 製本安全協会安全管理委員会委員 安全管理委員会委員
  • 2000/12 - 2001/03 中小企業庁ものづくり・IT融合化推進事業検討委員会委員 委員会委員
  • 1993/04 - 1994/03 製品安全協会「回転ハンガー専門部会」部会長 部会長
受賞 (4件):
  • 2020/05 - 日本図学会 日本図学会論文賞研究論文賞 空間認識力の年齢変化
  • 2009/05 - 第3回モデリングコンテスト 最優秀賞
  • 2002/11 - 日本機械学会 第15回計算力学講演会発表賞
  • 1993/05 - (社)日本塑性加工学会 論文賞 温度湿度履歴による板紙の伸縮挙動と力学モデルの適用
所属学会 (9件):
軽金属学会 ,  日本機械学会 ,  設計工学会 ,  鋳物学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  電気加工学会 ,  日本図学会 ,  計測自動制御学会 ,  可視化情報学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る