研究者
J-GLOBAL ID:200901015205841798   更新日: 2020年09月01日

下田 誠也

シモダ セイヤ | Shimoda Seiya
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (3件): 代謝、内分泌学 ,  生体材料学 ,  生体医工学
研究キーワード (3件): 生体医工学 ,  人工膵島 ,  糖尿病学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2013 - 2015 人工膵島への応用を見据えた血管内留置型センサによる連続血糖計測システムの開発
  • 2010 - 2012 超小型ブドウ糖センサ及びインスリン皮下注入方式を組み込んだ携帯型人工膵島の開発
  • 2008 - 2010 インスリン作用モデル解析による新たな正常血糖域クランプ法の開発
  • 2007 - 2008 インクレチンシグナルによる膵β細胞障害阻止と膵β細胞再生の試み
  • 2007 - 2008 高濃度超速効型インスリンを用いたclosed-loop皮下注入アルゴリズムの開発
全件表示
論文 (49件):
もっと見る
MISC (280件):
書籍 (57件):
  • 脳梗塞と心房細動
    2017
  • 内科学第11版(矢崎義雄編)
    朝倉書店 2017
  • 内科学第11版
    2017
  • 大津市医師会誌
    2016
  • 糖尿病診療ガイドライン2016(日本糖尿病学会編)
    南江堂 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (40件):
  • 栄養改善と教育こそ,糖尿病の最良の薬
    (第5回日本栄養改善会九州・沖縄支部学術総会 2017)
  • 周術期の全身管理リスク評価と対処法2016 -糖尿病内科の立場から-
    (第39回日本眼科手術学会学術総会 2016)
  • インスリン,SU,そしてDPP4阻害薬 -DPP4阻害薬は如何なる治療戦術をもたらしたか-
    (第52回日本糖尿病学会九州地方会 2014)
  • ベッドサイド型人工膵島のレジストリー報告
    (第56回日本糖尿病学会年次学術集会 2013)
  • 血管内マイクロダイアリシス・サンプリング法による血糖測定システムの開発
    (第44回日本糖尿病学会九州地方会 2006)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1994 - 1998 熊本大学 博士課程
  • - 1998 熊本大学
  • 1986 - 1992 熊本大学
  • - 1992 熊本大学
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 熊本県立大学保健センター センター長(併任)
  • 2016/04 - 現在 熊本県立大学環境共生学部 食健康科学科 臨床病態代謝学 教授
  • 2016/01 - 2016/03 熊本大学大学院生命科学研究部 糖尿病分子病態解析学 特任准教授
  • 2012/02 - 2015/12 熊本大学大学院生命科学研究部 代謝内科学 講師
  • 2010/01 - 2012/01 熊本大学大学院生命科学研究部 代謝内科学 助教
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2019/04 - 現在 日本糖尿病学会 九州支部幹事
  • 2018/10 - 現在 日本糖尿病学会 九州支部監事
  • 2018/05 - 現在 日本糖尿病学会 専門医認定委員
  • 2017/08 - 現在 水俣市 健康増進計画及び食育推進計画策定アドバイザー
  • 2017/04 - 現在 日本糖尿病学会 食品交換表編集委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2015/01 - 日本病態栄養学会 第18回年次学術集会会長賞
  • 2004/10 - 日本人工臓器学会 論文賞
  • 1996/10 - 日本エム・イー学会 秋季大会若手研究論文最優秀賞
  • 1996/10 - 日本人工臓器学会 論文賞
所属学会 (9件):
日本甲状腺学会 ,  日本病態栄養学会 ,  日本循環器学会 ,  アジア糖尿病学会 ,  日本内分泌学会(内分泌代謝科専門医、内分泌代謝科指導医) ,  日本生体医工学学会 ,  日本糖尿病学会(専門医、研修指導医) ,  日本人工臓器学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る