研究者
J-GLOBAL ID:200901015227740448   更新日: 2020年05月25日

岡村 信行

オカムラ ノブユキ | Okamura Nobuyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (5件): 神経科学一般 ,  認知科学 ,  薬理学 ,  薬理学 ,  放射線科学
研究キーワード (32件): 包括脳ネットワーク ,  統合脳・統合脳 ,  small GTPase Rho ,  ヒスタミンH1受容体占拠率 ,  非定型抗精神病薬 ,  internalization ,  ヒスタミン神経系 ,  H_1受容体占拠率 ,  ブレーキ反応時間 ,  アミロイドAβ ,  記憶・学習 ,  ヒスタミンH2受容体 ,  ハロペリドール ,  Dynamin ,  ドキセピン ,  アセチルコリンエステラーゼ ,  ヒスタミン ,  P-糖タンパク ,  抗ヒスタミン薬 ,  神経原線維変化 ,  プローブ ,  タウ蛋白 ,  老化 ,  fMRI ,  注意 ,  感情 ,  認知 ,  老人斑 ,  イメージング ,  アミロイドβ蛋白 ,  アルツハイマー病 ,  PET
競争的資金等の研究課題 (27件):
  • 2018 - 2023 神経原線維変化とアストログリオーシスの選択的描出によるアルツハイマー病の病態解明
  • 2019 - 2022 神経変性疾患における蛋白特異的PET分子イメージング法の開発
  • 2018 - 2022 神経原線維変化とアストログリオーシスの選択的描出によるアルツハイマー病の病態解明
  • 2016 - 2019 コンフォメーション特異的PETプローブの探索
  • 2015 - 2018 高感度タウPETプローブによる新規画像バイオマーカーの創出
全件表示
論文 (206件):
  • 小林 良太, 川勝 忍, 林 博史, 岡村 信行, 大谷 浩一. 若年発症と高齢発症の初期意味障害型進行性失語の神経心理学的・神経放射線学的所見 1年間の経過比較. 神経心理学. 2019. 35. 4. 238-248
  • 船木 善仁. Longitudinal changes in 18F-THK5351 positron emission tomography in corticobasal syndrome. European Journal of Neurology. 2019. 26. 9. 1205-1211
  • 古本 祥三, 原田 龍一, Rowe Christopher C., Villemagne Victor L., 岡村 信行. 【FDG-PETの最近の進歩とこれからの展開】beyond FDG Alzheimer病の神経病理変化を標的とする分子イメージング薬剤の現状と展望. 臨床画像. 2019. 35. 8. 933-942
  • 原田 龍一, 江面 道典, 工藤 幸司, 岡村 信行. 【新しいPETイメージング】α-シヌクレインのPETイメージング. 脳神経内科. 2019. 91. 1. 54-61
  • Tago T, Toyohara J, Harada R, Furumoto S, Okamura N, Kudo Y, Takahashi-Fujigasaki J, Murayama S, Ishii K. Characterization of the binding of tau imaging ligands to melanin-containing cells: putative off-target-binding site. Annals of nuclear medicine. 2019. 33. 6. 375-382
もっと見る
MISC (337件):
  • 中村 正帆, 平岡 宏太良, 原田 龍一, 松澤 拓郎, 吉川 雄朗, 長沼 史登, 田代 学, 谷内 一彦, 岡村 信行. 経口デスロラタジンの脳内ヒスタミンH1受容体結合 陽電子放出断層撮影を用いたin vivoランダム割付二重盲検クロスオーバー臨床試験. 臨床薬理. 2019. 50. Suppl. S262-S262
  • 菊池 昭夫, 江面 道典, 岡村 信行, 長谷川 隆文, 石木 愛子, 原田 龍一, 菅野 直人, 吉田 隼, 小林 潤平, 荒井 啓行, 谷内 一彦, 古本 祥三, 田代 学, 工藤 幸司, 武田 篤, 青木 正志. 18F-THK5351 PETによる進行性核上性麻痺とパーキンソン病の鑑別の検討. 臨床神経学. 2019. 59. Suppl. S228-S228
  • 吉田 有佑, 横井 孝政, 渡辺 宏久, 山口 博司, Bagarinao Epifanio, 桝田 道人, 加藤 隼康, 小倉 礼, 大嶽 れい子, 川畑 和也, 原 一洋, 勝野 雅央, 加藤 克彦, 長縄 慎二, 岡村 信行, 矢内 一彦, 祖父江 元. 正常老化におけるTHK5351分布様式と安静時機能的ネットワークの関係性. 臨床神経学. 2019. 59. Suppl. S297-S297
  • 原田 龍一, 工藤 幸司, 岡村 信行. 認知症画像診断の進歩 アストロサイトのPETトレーサー. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 489-489
  • 小林 良太, 林 博史, 川勝 忍, 吉岡 正訓, 岡村 信行, 大谷 浩一. prodromal DLBにおけるPiB-PETを用いたアミロイド沈着の評価. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 527-527
もっと見る
特許 (8件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • Molecular PET Imaging of Acetylcholine Esterase, Histamine H1 Receptor and Amyloid Deposits in Alzheimer Disease
    (IFMBE Proceedings 2009)
学位 (1件):
  • 医学博士 (東北大学)
経歴 (8件):
  • 2016/04 - 現在 東北医科薬科大学 教授
  • 2009 - 2016 東北大学 大学院医学系研究科 准教授
  • 2007 - 2009 東北大学 大学院医学系研究科 助教
  • 2009 - メルボルン大学 Senior Research Officer
  • 2003 - 2006 東北大学 医学系研究科・大学院 助手
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2016 - 日本認知症予防学会 評議員
  • 2016 - 日本認知症学会 代議員
  • 2009 - 日本薬理学会 評議員
  • 2009 - 日本老年医学会 代議員
受賞 (13件):
  • 2017 - 臨床薬理研究振興財団 研究大賞
  • 2016 - Hiruma-Wagner Award
  • 2016 - EJNMMI - EANM Springer Award
  • 2015 - 日本認知症学会学会賞
  • 2014 - SNMMI Image of the Year
全件表示
所属学会 (7件):
日本認知症予防学会 ,  日本臨床薬理学会 ,  日本内科学会 ,  日本認知症学会 ,  日本老年医学会 ,  日本核医学会 ,  日本薬理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る