研究者
J-GLOBAL ID:200901015316835134   更新日: 2019年04月10日

友田 清彦

Tomoda Kiyohiko
論文 (44件):
  • 友田清彦. 研農会に関する考察-農学会前史-(査読付). 農村研究. 2010. 111. 1-12
  • 友田 清彦. 明治前期における一農政官僚の足跡と業績-農業啓蒙家・後藤達三と農業結社-. 農村研究. 2009. 108. 1-10
  • 友田 清彦. 内務省期の農政実務官僚と勧農政策の展開. 農村研究. 2008. 106. 1-12
  • 友田 清彦. 内務省期における農政実務官僚のネットワーク形成. 農村研究. 2007. 104. 13-26
  • 友田 清彦. 渡部朔と明治24年の信用組合論. 協同組合研究. 2006. 25. 2・3. 76-87
もっと見る
MISC (30件):
  • 友田清彦. 日本の食文化と酒. 農村生活研究. 2018. 61. 2. 3-6
  • 友田清彦. 田中芳男と大日本農会. 農業. 2016. 1612. 12-16
  • 友田清彦. 大日本農会草創期の人びと. 農業. 2014. 1591. 3-3
  • 天野忍, 長南政義, 中野邦観. 近現代史の人物史料情報(共著). 日本歴史. 2013. 779. 111-112
  • 友田清彦. 藁葺の掘立小屋からの出発. 大学時報. 2010. 335. 112-117
もっと見る
書籍 (24件):
  • 明治維新の経済過程(講座 明治維新 第8巻、共著)
    有志舎 2013 ISBN:9784903426785
  • 横井時敬の遺産
    東京農業大学出版会 2011 ISBN:9784886942302
  • 食の検定 食農3級 公式テキストブック 2版
    食の検定協会 2011 ISBN:9784540102912
  • 食の検定 食農1級 公式テキストブック
    一般社団法人 食の検定協会 2011 ISBN:9784540102905
  • 横井時敬の足跡と熊本
    東京農業大学出版会 2009
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 明治初期における農業雑誌の地方的展開-京都府『勧農新報』の事例-
    (2004年度日本農業経済学会大会報告要旨 日本農業経済学会 2004)
  • 開農義会と『開農雑報』
    (2003度日本農業経済学会大会報告要旨 日本農業経済学会 2003)
  • 内務省勧農政策の展開と農政実務官僚
    (2002年度日本農業経済学会大会報告要旨 日本農業経済学会 2002)
  • 農村女性の活動と役割に関する一考察-三重県・愛知県・鹿児島県での調査結果をもとに-
    (1995年度日本農業経済学会報告要旨 日本農業経済学会1995年度大会 (於 九州大学) 1995)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る