研究者
J-GLOBAL ID:200901015399240374   更新日: 2019年11月27日

辰巳 浩

タツミ ヒロシ | Tatsumi Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.tec.fukuoka-u.ac.jp/tc/labo/koutsutoshi/koutsutoshi1.htmhttp://www.tec.fukuoka-u.ac.jp/tc/labo/koutsutoshi/koutsutoshi1.htm
研究分野 (1件): 土木計画学、交通工学
研究キーワード (6件): 都市計画 ,  乳幼児 ,  歩行者 ,  自転車 ,  道路計画 ,  公共交通
論文 (150件):
  • 辰巳 浩, 堤 香代子, 吉城 秀治, 奥田 菜月, 奥村 友利愛. 世帯構成の違いに着目した乳幼児を持つ女性の交通行動特性に関する研究. 第39回交通工学研究発表会論文集. 2019. 195-200
  • 水尻 翼, 辰巳 浩, 吉城 秀治, 堤 香代子, 吉川 雄氣, 松本 太朗. 自転車追い越し時の自動車走行速度に対向車および自転車までの距離が及ぼす影響. 第39回交通工学研究発表会論文集. 2019. 57-62
  • 松本 太朗, 辰巳 浩, 吉城 秀治, 堤 香代子, 水尻 翼. 車道走行する自転車が自動車の走行挙動に及ぼす影響に関する研究-複数路線による比較検討を通じて-. 第39回交通工学研究発表会論文集. 2019. 49-56
  • 辰巳 浩, 堤 香代子, 吉城 秀治, 冨永 光紀. 公共交通における運賃の家族割引サービスの導入実態. 第39回交通工学研究発表会論文集. 2019. 529-532
  • YOSHIKI Syuji, TATSUMI Hiroshi, TSUTSUMI Kayoko, OKUMURA Yuria, OTSUKA Misato. Effects on Space Recognition of Walking Through Augmented Reality. Urban and Regional Planning Review. 2019. 6. 84-95
もっと見る
書籍 (2件):
  • 都市の交通計画-総合交通体系調査と交通需要の分析・予測-
    共立出版 2006
  • よく知ろう都市のことを
    共立出版 2005
講演・口頭発表等 (154件):
  • バス路線図の実態把握と評価に関する研究
    (第58回土木計画学研究発表会 2018)
  • 注意書きに着目した街なかにおける迷惑行為の発生特性分析
    (第58回土木計画学研究発表会 2018)
  • Effects on Space Recognition of Walking Through Augmented Reality
    (Asian-Pacific Planning Societies 2018 2018)
  • バス路線図のデザインに関する実態把握
    (日本都市計画学会 九州支部ポスターセッション 2018)
  • 車道走行する自転車が自動車の走行速度に及ぼす影響に関する研究
    (日本都市計画学会 九州支部ポスターセッション 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
経歴 (7件):
  • 2009 - 2010 九州産業大学工学部都市基盤デザイン工学科 教授
  • 2010 - 福岡大学工学部社会デザイン工学科 教授
  • 2007 - 2009 九州産業大学工学部都市基盤デザイン工学科 准教授
  • 2001 - 2007 九州産業大学工学部都市基盤デザイン工学科(土木工学科) 助教授
  • 2002 - 2003 マサチューセッツ工科大学客員研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2008 - 平成19年度土木学会西部支部技術賞
所属学会 (4件):
アジア交通学会 ,  交通工学研究会 ,  日本都市計画学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る