研究者
J-GLOBAL ID:200901015425350370   更新日: 2017年02月28日

轟 義昭

トドロキ ヨシアキ | Todoroki Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 文学一般 ,  中国文学 ,  ヨーロッパ文学
研究キーワード (1件): 中世英文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 中世写本に描かれた運命の女神の細密画の研究
  • 中世の英詩人ジョン・リドゲイトを中心とする運命の女神の寓意研究
論文 (2件):
  • 轟 義昭. チューダー朝期の翻訳書 Newton's Seneca における Fortune の寓意形成. 鹿児島県立短期大学人文. 2015. 39. 27-40
  • 轟 義昭. フランス国立図書館所蔵『名士列伝』写本Fr.226, folio 154の彩飾画-画像は誤りか創出か-. 鹿児島県立短期大学紀要. 2011. 62. 49-56
MISC (21件):
  • Huntington Library所蔵『王侯の没落』写本HM268に見られるFortuneの彩飾画:その意義と役割. 鹿児島県立短期大学人文学会論集「人文」. 2009. 33. 11-22
  • Rosenbach Library所蔵『王侯の没落』写本439/16に見られるFortuneの彩飾画:その意義と役割. 鹿児島県立短期大学紀要. 2008. 59. 55-66
  • 日本語起源の英語-COD第10版と第11版について-. 鹿児島県立短期大学人文学会論集人文. 2005. 30. 9-23
  • 『名士列伝』写本群と『王侯の没落』写本における運命の記述と細密画のかかわり-FortuneとPovertyの争いに焦点をあてて-. 鹿児島県立短期大学人文学会論集人文. 2005. 29. 19-49
  • 『王侯の没落』におけるFortuneの中世的寓意と彼女の呼称“goddesse”の意義-原典との比較研究の観点から-. 鹿児島県立短期大学「人文」. 2002. 26. 1-15
もっと見る
書籍 (2件):
  • 中世ヨーロッパ写本における運命の女神図像集:補遺
    成美堂 2000
  • (翻訳)中世文学における運命の女神(共訳)
    三省堂 1993
学歴 (1件):
  • - 1988 西南学院大学 文学研究科 英文学
学位 (1件):
  • 文学修士 (西南学院大学)
所属学会 (3件):
日本中世英語英文学会 ,  日本英文学会九州支部 ,  日本英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る