研究者
J-GLOBAL ID:200901015519284591   更新日: 2009年01月22日

向井 恒三郎

ムカイ コウサブロウ | Mukai Kosaburo
所属機関・部署:
職名: 教授,名誉教授(新潟工業短期大学)
研究分野 (1件): 熱工学
研究キーワード (3件): 排気浄化 ,  燃焼 ,  エンジン
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • エンジンの性能向上に関する研究
MISC (25件):
  • Measuring technique of the cooling loss and the influences of the operating variables on heat balance in a gasoline engine (jointly worked). Institution of Mechanical Engineers. 2003. Proceedings of VTMS-6 777-786
  • The Influence of the Combustion Chamber Head Material of a Gasoline Engine on Exhaust HC (jointly worked). Society of Automotive Engineerings Transactions Journal of Engines. 2001. 2000-01-307
  • 定容燃焼器による燃焼現象の観察(共著). 全国自動車短期大学協会誌. 2001. 30. 32
  • ガソリンエンジンの燃焼室ヘッド材質が排出HCに及ぼす影響. 2000. 27
  • 環境問題に応えるエンジン技術. 日本陸用内燃機関協会誌. 2000. 459. 33
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1967 東京大学 工学部 航空学科原動機コ-ス
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
経歴 (5件):
  • 1995 - 2003 新潟工業短期大学 教授
  • 2003 - - 東海大学 教授
  • 1990 - 1995 日産自動車(株)研究所 主管研究員
  • 1981 - 1990 日産自動車(株)日産研究所 主任研究員
  • 1967 - 1981 日産自動車(株)総合研究所 研究員
受賞 (1件):
  • 1973 - 自動車技術会学術賞
所属学会 (2件):
日本自動車技術会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る