研究者
J-GLOBAL ID:200901015793452557   更新日: 2012年08月24日

春原 由紀

スノハラ ユキ | yuki sunohara
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 臨床心理学
研究キーワード (1件): 虐待・DV被害母子・家族関係・心理劇・グループカウンセリング
MISC (48件):
書籍 (21件):
  • プレイセラピーと関係論-子ども相談の基礎-
    不昧堂出版 2011 ISBN:9784829304891
  • コンカレントプログラムマニュアル-日本におけるDV被害母子同時並行プログラム実践報告-
    NPO法人RRP研究会 2010
  • DVに曝された母親と子どもの理解と支援-施設スタッフのためのガイドブック
    財団法人子ども未来財団 2010
  • 児童虐待と母子支援
    武蔵野大学 2007
  • サイコドラマー集団精神療法とアクションメソッドの原点
    白揚社 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (16件):
  • DV被害をうけた母子に対する同時並行プログラム
    (日本トラウマティックストレス学会第8回大会 2009)
  • DVに曝された兄弟の事例
    (日本心理臨床学会第28回大会 2009)
  • 心理職の巡回相談における保育者の支援ニーズ-Conjoint の統計手法を用いた支援ニーズの分析-
    (第19回日本発達心理学会大会 2008)
  • 保育現場における心理臨床的援助ニーズ-保育者を対象とした調査から-
    (日本心理臨床学会第27回 大会 2008)
  • ドメスティックバイオレンスに曝された母子に対する同時並行プログラムの試み(その2)-8~9歳児グループについて-
    (日本子どもの虐待防止学会第14回学術集会 2008)
もっと見る
Works (4件):
  • 社会的スキルのトレーニング-SST、アサーショントレーニング、そして心理劇-(現代のエスプリ)
    2004 -
  • 「子どもの虐待」を考える(日本の学童保育)
    2003 -
  • 「子どもの虐待」に関する保育者の意識と経験(武蔵野大学人間関係学部 武蔵野女子学院特別研究2002年度調査報告書)
    2003 -
  • 母親たちから学ぶ-カウンセリングの場から見えるもの-(関係学研究)
    2002 -
学歴 (5件):
  • - 1973 お茶の水女子大学 児童学専攻
  • - 1973 お茶の水女子大学
  • - 1970 お茶の水女子大学 児童学科
  • - 1970 お茶の水女子大学
  • - 1966 東京学芸大学附属高等学校
学位 (2件):
  • 学士 (お茶の水女子大学)
  • 修士 (お茶の水女子大学)
経歴 (36件):
  • 2003 - 2012 武蔵野大学 人間関係学部 人間関係学科 教授
  • 2012 - - 武蔵野大学 人間科学部 人間科学科 教授
  • 2010 - - 武蔵野大学大学院 人間社会研究科 人間学専攻 教授
  • 2003 - - 武蔵野大学大学院 教授
  • 2003 - - Professor
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2001 - 2008 日本心理劇学会 常任理事、学会事務局長
  • 2008 - - NPO法人RRP研究会 理事
  • 2004 - 日本心理劇学会 第10回記念大会事務局長(12月4~5日)
  • 2002 - 日本心理劇協会 第93回夏期研修会心理劇ディレクター
  • 1994 - 日本心理劇学会 常任理事
全件表示
所属学会 (13件):
PCIT-Japan ,  日本EMDR学会 ,  日本トラウマティックストレス学会 ,  日本子どもの虐待防止学会 ,  日本心理劇学会 ,  日本人間関係学会 ,  日本集団精神療法学会 ,  OMEP(世界幼児教育・保育機構)日本委員会 ,  日本保育学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本関係学会 ,  日本応用心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る