研究者
J-GLOBAL ID:200901015844081990   更新日: 2021年01月25日

川原 琢也

カワハラ タクヤ | KAWAHARA TAKUYA
所属機関・部署:
職名: 准教授
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 飛翔体搭載型水素/重水素吸収セルフォトメータの開発
  • オーロラによる温度の擾乱解析
  • 南極域中間圏界面温度の大気潮汐波、重力波による影響の解析
  • 中間圏界面(高度約100km)付近の温度観測のためのナトリウムライダーの開発と極域での観測、データ解析
  • 光学的手法を用いた観測器の開発と観測
論文 (45件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (7件):
  • Mesospheric potassium layer observation by a frequency-tunable resonance scattering lidar system.
    (40th COSPAR Scientific Assembly 2014)
  • Vertical profiles of atmospheric temperature between upper troposphere and mesosphere obtained from Rayleigh/Raman lidar installed at Syowa station in Antarctica.
    (40th COSPAR Scientific Assembly 2014)
  • Variations of the neutral temperature inside an SSL during a night of high auroral activity above Tromsø
    (American Geophysical Union, Fall Meeting 2013 2013)
  • All solid state, high power (4 W) sodium temperature/wind lidar deployed at EISCATradar site, Norway (69.6oN, 19.2oE)
    (International CAWSES-II Symposium 2013)
  • A new tunable resonance scattering lidar for upper atmospheric measurements at Syowa Station: Preliminary observations in Japan
    (International CAWSES-II Symposium 2013)
もっと見る
所属学会 (2件):
米国光学学会 ,  米国地球物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る