研究者
J-GLOBAL ID:200901015981242527   更新日: 2020年10月06日

山本 直嗣

ヤマモト ナオジ | Yamamoto Naoji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://art.aees.kyushu-u.ac.jp/members/yamamoto/index-j.htmlhttp://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/details/K002504/index.html
研究分野 (2件): 航空宇宙工学 ,  航空宇宙工学
研究キーワード (30件): プラズマ ,  航空宇宙工学 ,  惑星探査 ,  マイクロ波 ,  電子サイクロトロン共鳴 ,  イオンエンジン ,  イオンビーム源 ,  プラズマ加工 ,  ロケット ,  小型人工衛星 ,  宇宙推進 ,  セラミック壁面損耗 ,  放電振動 ,  レーザー核融合 ,  マイクロ波放電 ,  ホール型推進機 ,  磁気ノズル ,  プラズマシミュレーション ,  粒子法数値解析 ,  プラズマ診断 ,  核融合ロケット ,  モノポールアンテナ ,  数値計算 ,  イオンビーム ,  電気推進 ,  宇宙工学 ,  laser diagnostic ,  Electric propulsion ,  instability ,  Plasma
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2011 - 2011 ホールスラスタの耐久性向上に関する研究
  • 2011 - 2011 キャビティリングダウン分光法を用いたイオンエンジンの寿命評価システムの開発
  • 2009 - 2011 レーザー核融合ロケット推進の原理実証実験
  • 2004 - 2008 ホール型推進機における放電振動の抑制と高密度プラズマイオンの抽出
  • 2008 - 核融合ロケット実用化のための研究
全件表示
論文 (54件):
  • Tomihiko Kojima, Taichi Morita, Naoji Yamamoto. Analysis of plasma detachment in the magnetic thrust chamber using full particle-in-cell simulation. High Energy Density Physics. 2020. 36
  • Mariko Takagi, Taichi MORITA, Naoya SAITO, Masafumi EDAMOTO, Yutaro Itadani, Tomihiko KOJIMA, Youichi SAKAWA, Atushi SUNAHARA, Yoshitaka MORI, Tomoyuki JOHZAKI, et al. Two-Dimensional Thomson Scattering Measurement for the Investigation of Electron and Ion Detachment from an External Magnetic Field. 2019
  • Naruya Hiroike and Naoji Yamamoto. Investigation of Physical Phenomena inside Microwave Discharge Neutralizer Using Numerical Analysis. Frontier of Applied Plasma Technology. 2019. 12. 7-12
  • Naoji Yamamoto, Taichi Morita, Yasushi, Ohkawa, Masakatsu Nakano, Ikkoh Funaki. Ion Thruster Operation with Carbon Nanotube Field Emission Cathode. Journal of Propulsion and Power, under review. 2019
  • Masafumi Edamoto, Taichi Morita, Naoya Saito, Yutaro Itadani, Satoshi Miura, Shinsuke Fujioka, Hideki Nakashima, Naoji Yamamoto. Portable and noise-tolerant magnetic field generation system. Review of Scientific Instruments. 2018. 89
もっと見る
MISC (104件):
  • 山本直嗣, 池田凌, 竹末一平, 森田太智, 中野正勝, 大川恭志, 船木一幸. 100μN級イオンエンジンの開発. 航空原動機・宇宙推進講演会講演論文集(CD-ROM). 2019. 59th. ROMBUNNO.2A07
  • 森田太智, 長友英夫, 児島富彦, 山本直嗣, 枝本雅史, 砂原淳, 森芳孝, 城崎知至, 齋藤直哉, 板谷佑太朗, et al. レーザー核融合推進にむけた磁気ノズルによるプラズマ制御の数値解析(2017B2-MORITA). 大阪大学レーザー科学研究所共同利用・共同研究成果報告書(CD-ROM). 2018. 2017. ROMBUNNO.7-7
  • 山本直嗣, 渡邊裕樹. 将来ミッションに向けた電気推進ロケットエンジンの現状と課題. 2018
  • 池田凌, 山本直嗣, 森田太智, 竹末一平, 大川恭志, 船木一幸, 中野正勝. イオンエンジンにおける電界放出型電子源の設置条件が中和に及ぼす影響. 日本航空宇宙学会西部支部講演会講演集(CD-ROM). 2018. 2018. ROMBUNNO.JSASS-2018-S024
  • 児島富彦, 森田太智, 高木麻理子, 山本直嗣, 諌山翔伍. 磁気ノズルにおけるプラズマデタッチメントの数値解析. 宇宙科学技術連合講演会講演集(CD-ROM). 2018. 62nd. ROMBUNNO.P14
もっと見る
書籍 (1件):
  • 水素-将来のエネルギーを目指して-, 第9章宇宙ロケットに関わる水素,
    東京 : 養賢堂 2006
講演・口頭発表等 (135件):
  • In space propulsionとしての大型ホールスラスタの検討
    (平成23年度宇宙輸送シンポジウム 2039)
  • Thrust Performance in Hall Thruster with Pulsating Operation
    (34th IEPC/30th ISTS 2015)
  • Thrust Performance in a 5 kW Class Anode Layer Type Hall Thruster
    (34th IEPC/30th ISTS 2015)
  • 自己判断能力を備えた長寿命・高効率ホールスラタシテムの開発
    (平成26年度宇宙科学に関する室内実験シンポジウム 2015)
  • 5kW級アノードレイヤ型ホールスラスタの性能に関する研究
    (平成26年度宇宙輸送シンポジウム 2015)
もっと見る
経歴 (9件):
  • 2011/11 - 九州大学 総合理工学研究科(研究院) 准教授
  • 2008/07 - 2009/01 2008年7月-2009年1月 コロラド州立大学 機械工学科 客員研究員
  • 2008 - 2009 2008-2009 Visiting scholar, Mechanical Engineering, Colorado State University.
  • 2007/08 - 2008/03 2007年8月-2008年3月 コロラド州立大学 機械工学科 客員研究員
  • 2007 - 2008 2007-2008 Visiting scholar, Mechanical Engineering, Colorado State University.
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2012/04 - 2013/03 日本航空宇宙学会 運営委員
受賞 (6件):
  • 2010 - 日本航空宇宙学会奨励賞
  • 2009 - 2009 Best poster award, 2009 Society of Vacuum Coaters Tech-Conference
  • 平成23年度科学技術分野の文部科学大臣表彰・若手科学者賞
  • Special Encouragement by Japan Society of Aeronautical and Space Sciences, 2009
  • The Commendation for Science and Technology by the Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology,The Young Scientists’ Prize, 2011
全件表示
所属学会 (7件):
プラズマ応用科学会 ,  アメリカ航空宇宙学会 ,  日本航空宇宙学会 ,  Institute of Applied Plasma Science ,  American Institute of Aeronautics and Astronautics ,  Japan Society of Aeronautical and Space Sciences ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る