研究者
J-GLOBAL ID:200901015982556010   更新日: 2020年03月08日

藤井 貴志

フジイ タカシ | Takashi Fujii
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本文学
研究キーワード (4件): 澁澤龍彦 ,  安部公房 ,  芥川龍之介 ,  日本近代文学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2007 - 2009 近代日本における〈不安の文学〉の系譜とその思想史的背景に関する総合的研究
論文 (22件):
  • 藤井 貴志. 「シュペルヴィエルの影ーー安部公房「壁--S・カルマ氏の犯罪」と埴谷雄高」. 『國語と國文學』. 2020. 97. 3. 34-51
  • 藤井 貴志. 「〈魂〉のフロッタージュ、〈存在〉のコラージュ--埴谷雄高「一枚のエルンストの絵に」--」. 『愛知大学 國文學』. 2019. 58. 11-35
  • 藤井 貴志. 「埴谷雄高「虚空」と花田清輝--ポオ「メールストロームの渦」をめぐる軋轢--」. 『愛知大学 國文學』. 2018. 57. 27-52
  • 藤井 貴志. 「〈マネキン人形〉の詩学--安部公房の〈人形愛〉--」. 『愛知大学 國文學』. 2017. 56. 15-37
  • 藤井 貴志. 「〈人形〉のレジスタンス--花田清輝の〈鉱物中心主義〉的モティーフと〈革命〉のヴィジョン--」. 『日本近代文学』. 2016. 第95集. 49-64
もっと見る
MISC (7件):
  • 藤井 貴志. 書評「小谷瑛輔著『小説とは何か?--芥川龍之介を読む』」. 『昭和文学研究』. 2019. 78. 177-179
  • 藤井 貴志. 書評「篠崎美生子著『弱い「内面」の陥穽--芥川龍之介から見た日本近代文学」』. 『日本近代文学』. 2018. 98. 307-310
  • 藤井 貴志. 書評「安西晋二著『反復/変形の諸相--澁澤龍彦と近現代小説』」. 『週刊読書人』. 2016
  • 藤井 貴志. 書評「浅野洋著『小説の〈顔〉』. 『立教大学日本文学』. 2015. 113. 131-134
  • 藤井 貴志. 研究動向「芥川龍之介(昭和期)」. 2014. 第69集. 128-131
もっと見る
書籍 (5件):
  • 『芥川龍之介と切支丹物--多声・交差・越境』
    翰林書房 2014
  • 『生誕120年 芥川龍之介』
    翰林書房 2012
  • 『語り継ぐ日本の歴史と文学』
    青簡社 2012
  • 『【アジア遊学143】環境という視座 日本文学とエコクリティシズム』
    勉誠出版 2011
  • 『芥川龍之介--〈不安〉の諸相と美学イデオロギー』
    笠間書院 2010
講演・口頭発表等 (12件):
  • 「川端康成の後期世界--「片腕」「眠れる美女」を中心に」
    (かすがい熟年大学 2017)
  • 「川端康成の初期世界--「伊豆の踊子」を中心に」
    (かすがい熟年大学 2017)
  • 「最晩年の芥川龍之介」
    (愛知大学・公益財団法人大倉精神文化研究所共催 公開講演会 2016)
  • 「近代文学を読む 夏目漱石『こころ』」
    (かすがい熟年大学 2015)
  • 「近代文学を読む 芥川龍之介『或阿呆の一生』」
    (かすがい熟年大学 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2002 - 2006 立教大学 文学研究科 日本文学専攻博士後期課程
  • 1998 - 2002 立教大学 文学研究科 日本文学専攻博士前期課程
  • 1993 - 1997 立教大学 日本文学科
学位 (1件):
  • 博士 ((文学))
経歴 (7件):
  • 2013/04 - 現在 愛知大学 准教授
  • 2011/04 - 2013/03 愛知大学文学部・助教
  • 2010/04 - 2011/03 青山学院大学・非常勤講師
  • 2010/04 - 2011/03 相模女子大学・非常勤講師
  • 2009/04 - 2011/03 亜細亜大学・非常勤講師
全件表示
所属学会 (6件):
愛知大学国文学会 ,  国際芥川龍之介学会 ,  立教大学日本文学会 ,  日本文学協会 ,  昭和文学会 ,  日本近代文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る