研究者
J-GLOBAL ID:200901016055989178   更新日: 2023年01月05日

白川 健

シラカワ ケン | KEN SHIRAKAWA
所属機関・部署:
職名: 本務/准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 千葉大学  大学院 融合理工学府 数学・情報数理学コース   准教授
ホームページURL (2件): https://kenboich.jphttps://orcid.org/0000-0002-5297-2317
研究分野 (1件): 数理解析学
研究キーワード (3件): 自由境界問題 ,  非線形発展方程式 ,  非線形解析学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2020 - 2024 フィードバック型形態変動を伴う自由境界の安定構造に対する予測・制御の研究
  • 2016 - 2020 構造相転移を伴う非線形自由境界問題における形態変化する安定構造の研究
  • 2012 - 2016 非線形変分不等式に支配される自由境界の多角的観点から捉える安定構造の研究
  • 2009 - 2012 ベクトル値の状態分布関数で記述される自由境界問題の研究
  • 2005 - 2008 自由境界を伴う非線形現象を記述する力学系の大域的安定性の研究
論文 (71件):
  • Salvador Moll, Ken Shirakawa, Hiroshi Watanabe. Kobayashi--Warren--Carter type systems with nonhomogeneous Dirichlet boundary data for crystalline orientation. 2022. 217. 112722-112722
  • Harbir Antil, Shodai Kubota, Ken Shirakawa, Noriaki Yamazaki. Constrained optimization problems governed by PDE models of grain boundary motions. Advances in Nonlinear Analysis. 2022. 11. 1. 1249-1286
  • Harbir Antil, Shodai Kubota, Ken Shirakawa, Noriaki Yamazaki. Optimal control problems governed by 1-D Kobayashi--Warren--Carter type systems. Mathematical Control & Related Fields. 2021. 11. 2. 253-289
  • Yoshikazu Giga, Ryota Nakayashiki, Piotr Rybka, Ken Shirakawa. On boundary detachment phenomena for the total variation flow with dynamic boundary conditions. Journal of Differential Equations. 2020. 269. 12. 10587-10629
  • Shodai Kubota, Ryota Nakayashiki, Ken Shirakawa. Optimal control problems for 1D parabolic state-systems of KWC types with dynamic boundary conditions. Advances in Mathematical Sciences and Applications. 2020. 29. 2. 583-637
もっと見る
MISC (39件):
  • Salvador Moll, Ken Shirakawa, Hiroshi Watanabe. Existence of solution to a phase-field model of 3D-grain boundary motion governed by regularized 1-harmonic type flow. arXiv:2206.07222 (https://arxiv.org/abs/2206.07222). 2022
  • 白川 健, 久保田 翔大, 中屋敷 亮太. 動的境界条件下での1次元 Warren-Kobayashi--Lobkovsky--Carter 型システムに支配される最適制御問題. 第 47 回発展方程式研究会予稿集. 2021. 63-66
  • 佐久間 淳一, 白川 健, 安藤 和弥. 日常の事象を表す関数関係の立式と改良を通して、考察を深める授業づくり. 2021年度数学教育学会秋季例会予稿集. 2021. 97-99
  • Harbir Antil, Shodai Kubota, Ken Shirakawa, Noriaki Yamazaki. Temperature control of PDE constrained optimization problems governed by Kobayashi--Warren--Carter type models of grain boundary motions. arXiv:2106.13373 (https://arxiv.org/abs/2106.13373). 2021
  • 久保田 翔大, 白川 健, 山崎 教昭, Harbir Antil. 連続系 K.W.C. 型フェーズフィー ルドシステムに対するオブスタクル制約条件付きの温度最適制御問題. 第 46 回発展方程式研究会予稿集. 2020. 34-37
もっと見る
講演・口頭発表等 (147件):
  • Optimal controls in 1D-time-discrete Warren-Kobayashi-Lobkovsky-Carter system
    (2022 日本数学会年会 (実函数論) 2022)
  • Singular optimal control problems for doubly nonlinear evolution inclu- sions with quasi-variational structure
    (2022 日本数学会年会 (実函数論) 2022)
  • 動的境界条件下での1次元 Warren--Kobayashi--Lobkovsky--Carter 型システムに支配される最適制御問題
    (第47回発展方程式研究会 2021)
  • Quasi-variational approach to doubly nonlinear evolution inclusions of time-dependent subdifferentials
    (2021 日本数学会秋季総合分科会 (実函数論) 2021)
  • Optimal heat controls of 1D Warren- Kobayashi-Lobkovsky-Carter type systems with dynamic boundary conditions
    (2021 日本数学会秋季総合分科会 (実函数論) 2021)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1998 - 2001 千葉大学 大学院自然科学研究科 情報科学専攻
  • 1996 - 1998 千葉大学 大学院教育学研究科 数学教育専攻
  • 1992 - 1996 千葉大学 教育学部 中学校教員養成課程数学科専攻
学位 (2件):
  • 博士(理学)(千葉大学) (千葉大学)
  • 修士(教育学)(千葉大学) (千葉大学)
経歴 (10件):
  • 2019/04 - 現在 千葉大学 大学院融合理工学府(博士後期課程を兼担) 准教授
  • 2010/10 - 現在 千葉大学 教育学部 准教授
  • 2010/10 - 2019/03 千葉大学 大学院理学研究科 (博士後期課程を兼担) 准教授
  • 2010/04 - 2010/09 神戸大学 大学院システム情報学研究科 准教授
  • 2008/10 - 2010/04 神戸大学 大学院工学研究科 准教授
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2022/03 - 現在 日本応用数理学会, 日本数学会 ICIAM 2023 Tokyo プログラム委員
  • 2020/03 - 現在 日本数学会 日本数学会実函数論分科会委員
  • 2020/03 - 現在 日本数学会 実函数論・函数解析学合同シンポジウム委員
  • 2001/04 - 現在 American Mathematical Society (AMS) "Mathematical Review" 誌レビュワー
  • 2020/03 - 2022/02 日本数学会 全国区代議員
全件表示
所属学会 (2件):
日本数学会 ,  数学教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る