研究者
J-GLOBAL ID:200901016193632124   更新日: 2019年12月03日

菊池 慶之

キクチ ヨシユキ | Kikuchi Yoshiyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.gensha.shimane-u.ac.jp/geo/
研究分野 (2件): 金融、ファイナンス ,  人文地理学
研究キーワード (3件): 不動産投資 ,  オフィス立地 ,  都市構造
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2016 - 2019 都市の規模と立地からみた再都市化現象の出現状況に関する研究
  • 2016 - 2018 地方都市再生に向けた事業用ストックの利活用プラットフォームに関する地理学的研究
  • 2016 - 2018 不動産証券化の地域的偏在要因に関する研究
  • 2015 - 2016 アジアにおける都市・産業集積に関する経済地理分析-日本の都市開発の変化とグローバルマネーの影響
  • 2013 - 2015 地方都市における未利用不動産の実態分析と行政の政策的対応に関する地理学的研究-不動産投資スキームを用いた低・未利用不動産の活用可能性
MISC (11件):
  • 菊池 慶之. 人口減少局面における都市空間変動-山陰7都市を事例に. 島根地理学会誌. 2017. 50. 39-48
  • 菊池慶之. 地方都市における不動産証券化を用いた低未利用空間の利活用可能性- 米子市における不動産証券化事例を参考. 経済地理学年報. 2016. 62. 2. 151-159
  • 菊池慶之. 米子市における都心空洞化と都心回帰の可能性に関する予察-都市サイクル仮説の適用から. 島根地理学会誌. 2015. 49. 11-20
  • 菊池慶之. 都市内部レベルのオフィス立地と都市地域構造の再編-オフィス供給の変化を中心に. 地理科学. 2014. 69. 3. 164-174
  • TANI K, KIKUCHI Y, TAKAOKA H, LIN S. Housing Acquisition Process for Public Housing and Commodity Housing in Shanghai: A Survey for Residents. Internatinal real estate review. 2014. 17. 415-444
もっと見る
書籍 (3件):
  • 島根の原発・エネルギー問題を問いなおす
    今井印刷 2016 ISBN:9784866110189
  • 都市空間と産業集積の経済地理分析
    日本経済評論社 2015 ISBN:9784535558236
  • ベーシック不動産入門(第4版)
    日本経済新聞出版社 2011 ISBN:9784532118181
講演・口頭発表等 (15件):
  • 地方都市の中心市街地における不動産証券化の可能性
    (日本地理学会2018年春季学術大会 2018)
  • 不動産の金融化が都市空間に与える影響-地方都市における拡大とその要因
    (中四国都市学会2018年度大会 2018)
  • 大都市圏と地方都市の比較からみた不動産証券化の現状
    (平成29年度 都市開発に係る不動産証券化セミナー 2017)
  • 山陰地域における都市空間変動とマンション立地-再都市化現象の出現可能性に関する考察
    (2017年日本地理学会春季学術大会 2017)
  • 日本における不動産証券化の空間的展開
    (日本地理学会2017年秋季学術大会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2009 早稲田大学 教育学研究科 教科教育学専攻
  • - 2003 早稲田大学 教育学研究科 社会科教育専攻
  • - 2001 早稲田大学 教育学部 社会科地理歴史専修
学位 (1件):
  • 博士(学術) (早稲田大学)
経歴 (1件):
  • 2003 - 2006 早稲田大学教育学部助手2007年~2013年 早稲田大学教育学部非常勤講師2008年~2013年 日本不動産研究所研究員2013年~2016年 法政大学比較経済研究所兼任研究員2013年~ 島根大学法文学部准教授
委員歴 (5件):
  • 2014 - 2019 島根地理学会 幹事
  • 2016 - 2016 日本地理学会 2016年日本地理学会春季学術大会実行委員
  • 2015 - 2016 島根地理学会 会計担当幹事
  • 2014 - 2015 島根地理学会 幹事 会計担当
  • 2012 - 2013 集会委員会・日本地理学会 集会専門委員
所属学会 (3件):
集会委員会・日本地理学会 ,  島根地理学会 ,  日本地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る