研究者
J-GLOBAL ID:200901016266245396   更新日: 2019年06月24日

岡 敏弘

オカ トシヒロ | OKA Tosihiro
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.s.fpu.ac.jp/oka
研究分野 (2件): 環境影響評価・環境政策 ,  理論経済学
研究キーワード (11件): スラッファ ,  国際価値論 ,  放射線リスク ,  費用効果分析 ,  費用便益分析 ,  厚生経済学 ,  理論経済学 ,  環境経済学 ,  環境政策 ,  政策評価 ,  リスク論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 厚生経済学基礎論、政策評価、環境経済学
論文 (75件):
  • 岡 敏弘. 池田町の経済を測る-町民経済計算計測の概要と結果-. 地域公共政策研究. 2018. 27. 1-17
  • 岡 敏弘. Cost-effectiveness of the policy measures to reduce human health risks from radiological contamination due to the Fukushima daiichi nuclear accident. ЭКОНОМИЧЕСКАЯ ТЕОРИЯ И ХОЗЯЙСТВЕННАЯ ПРАКТИКА: ГЛОБАЛЬНЫЕ ВЫЗОВЫ Международная конференция «Эволюция международной торговой системы: проблемы и перспективы-2017». 2017. 117-130
  • 岡 敏弘. 解説:放射線リスクの特性に基づいた防災. 地域公共政策研究. 2017. 25. 17-20
  • Murakami Michio, Ono Kyoko, Tsubokura Masaharu, Nomura Shuhei, Oikawa Tomoyoshi, Oka Tosihiro, Kami Masahiro, Oki Taikan. Was the Risk from Nursing-Home Evacuation after the Fukushima Accident Higher than the Radiation Risk?. PLOS ONE. 2015. 10. 9
  • 岡 敏弘. リカード・スラッファ・塩沢貿易経済の意義と課題. 福井県立大学経済経営研究. 2015. 32. 15-32
もっと見る
MISC (36件):
書籍 (23件):
  • 現代経済学の再検討
    日本評論社 1992
  • 地球環境キーワード:環境経済学で読み解く
    有斐閣 1994
  • 経済学のパラダイム: 経済学の歴史と思想から
    有斐閣 1995
  • Cleaner production for green productivity: Asian perspectives
    Asian Productivity Organization 1995
  • 大都市の社会基盤整備(大阪市立大学経済研究所所報第45集)
    東京大学出版会 1996
もっと見る
Works (1件):
  • 環境影響と効用の比較評価に基づいた化学物質の管理原則
    1996 - 2001
学歴 (1件):
  • - 1988 京都大学 経済学研究科 経済政策学専攻
学位 (1件):
  • 京都大学博士(経済学) (京都大学)
経歴 (4件):
  • 1988 - 1993 滋賀県琵琶湖研究所研究員
  • 1993 - 2000 福井県立大学経済学部助教授
  • 2000/04 - 2019/03 福井県立大学大学院経済・経営学研究科教授
  • 2019/04 - 現在 京都大学 教授
委員歴 (1件):
  • 2002 - 日本経済学会 環境経済・政策学会 Society for Risk Analysis 進化経済学会 日本経済政策学会 廃棄物学会 地域公共政策学会 環境経済・政策学会理事
受賞 (1件):
  • 1996 - 日本リスク研究学会奨励賞
所属学会 (1件):
日本経済学会 環境経済・政策学会 Society for Risk Analysis 進化経済学会 地域公共政策学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る