研究者
J-GLOBAL ID:200901016487798837   更新日: 2020年06月06日

直良 博之

ナオラ ヒロユキ | Naora Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 解剖学 ,  発生生物学 ,  分子生物学
研究キーワード (2件): 先天異常 ,  抗催奇形効果
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 菌糸体抽出物の抗催奇形作用の研究
  • マウス片側顔面萎縮関連遺伝子の単離
MISC (23件):
特許 (1件):
  • 糖尿病用献立判定装置および糖尿病用献立判定プログラム
書籍 (1件):
  • Embryo Manipulation after Mid Gestation Stages in Mice.
    Universal Medical Press 1994
講演・口頭発表等 (7件):
  • 菌糸体抽出物 PSK は TNF-α を介して奇形発生を抑制するのか
    (第51回日本先天異常学会学術集会 2011)
  • マウス腎糸球体毛細血管における血流シミュレーションの試み
    (第113回日本解剖学会全国学術集会 2008)
  • マウス糸球体毛細血管網分枝構造の発生過程
    (第112回日本解剖学会全国学術集会 2007)
  • カワラタケ抽出物が奇形発生を抑制するメカニズム
    (第45回日本先天異常学会学術集会 2005)
  • Development of the Glomerular Capillary System in Mice
    (16th International Congress of IFAA(Kyoto, Japan) 2004)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1992 島根医科大学 医学研究科 発生学
  • - 1988 島根大学 理学系研究科 生物学
  • - 1984 山口大学 理学部 生物学
学位 (2件):
  • 理学修士 (島根大学)
  • 医学博士 (島根医科大学)
経歴 (7件):
  • 2007 - 2013 :島根県立大学短期大学部健康栄養学科・准教授
  • 2013 - -:島根県立大学短期大学部健康栄養学科・教授
  • 2002 - 2007 :島根女子短期大学家政科・講師
  • 1995 - 2002 :島根県立島根女子短期大学家政科・助手
  • 1994 - 1995 :島根医科大学医学部・助手
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2013/07 - 2016/03 日本先天異常学会 評議員(推薦評議員)
受賞 (1件):
  • 2000 - JTS優秀発表賞
所属学会 (2件):
日本解剖学会 ,  日本先天異常学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る