研究者
J-GLOBAL ID:200901016747605701   更新日: 2020年07月08日

山田 正仁

ヤマダ マサヒト | Yamada Masahito
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://neurology.w3.kanazawa-u.ac.jphttp://neurology.w3.kanazawa-u.ac.jp
研究分野 (1件): 神経内科学
研究キーワード (3件): プリオン ,  脳 ,  脳
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 神経感染、免疫に関する研究
  • 脳老化、認知症、アミロイドに関する研究
論文 (104件):
  • Muramatsu D, Yamaguchi H, Iwasa K, Yamada M. The Author's Reply: Cerebellar Stroke-like Lesions?. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2019. 58. 21. 3207
  • 三浦 義治, 中道 一生, 小佐見 光樹, 阿江 竜介, 濱口 毅, 中村 好一, 西條 政幸, 山田 正仁. 医原性中枢神経感染症 日本国内発症PMLサーベイランス疫学調査と解析. NEUROINFECTION. 2019. 24. 2. 133-133
  • 碓井 雄大, 中野 博人, 小松 潤史, 中道 一生, 西條 政幸, 高野 誠一郎, 神谷 健一, 浜口 毅, 山田 正仁. 多発性骨髄腫に対するレナリドミド及びエロツズマブの併用療法中に発症した進行性多巣性白質脳症(PML)の1例. NEUROINFECTION. 2019. 24. 2. 148-148
  • Shima A, Hamaguchi T, Tada Y, Yamada M. Treatment with Rituximab in the Acute Phase of Relapsing Remitting Multiple Sclerosis: A Case Report. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2019
  • Minikel EV, Vallabh SM, Orseth MC, Brandel JP, Haïk S, Laplanche JL, Zerr I, Parchi P, Capellari S, Safar J, Kenny J, Fong JC, Takada LT, Ponto C, Hermann P, Knipper T, Stehmann C, Kitamoto T, Ae R, Hamaguchi T, Sanjo N, Tsukamoto T, Mizusawa H, Collins SJ, Chiesa R, Roiter I, de Pedro-Cuesta J, Calero M, Geschwind MD, Yamada M, Nakamura Y, Mead S. Age at onset in genetic prion disease and the design of preventive clinical trials. Neurology. 2019. 93. 2. e125-e134
もっと見る
MISC (1,617件):
  • 村松大輝, 浜口毅, 坂井健二, 山田正仁. 知っておきたい稀な精神症候・症候群-症例から学ぶ-40.Creutzfeldt-Jakob(クロイツフェルト-ヤコブ)病. 精神科治療学. 2019. 34. 126-128
  • 柚木颯偲, 篠原もえ子, 堀本真以, 森彩香, 阿部智絵美, 岩佐和夫, 横川正美, 中村博幸, 駒井清暢, 山田正仁. ApoE E4有無別にみた主観的認知障害と将来の認知機能低下との関連:中島町研究. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 562
  • 山田正仁. プリオン病研究の進歩:ヒトにおけるプリオンとプリオン様タンパク質の個体間伝播. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 464
  • 浜口毅, 後藤律子, 小野賢二郎, 山田正仁. 食品由来蛋白質凝集体のAbetaとのcross-seeding効果の検証. Dementia Japan. 2019. 33. 4. 547
  • 中村桂子, 山田正仁. 認知症早期診断・発症進行予防とリハビリテーション MCIのスクリーニング. Monthly Book Medical Rehabilitation. 2019. 241. 29-34
もっと見る
特許 (5件):
  • 胸腺種合併重症筋無力症の診断方法
  • 食後低血圧の改善薬(2005.5)
  • アルツハイマー病の治療薬および予防薬(2003.9)
  • アルツハイマー病の検査方法(2004.12)
  • レビー小体病治療薬およびレビー小体病予防薬(2006.1)
書籍 (14件):
  • 認知症診療実践ハンドブック
    中外医学社 2018 ISBN:4498228928
  • 認知症の予防とケア
    日本医学会 2018
  • 認知症診療実践ハンドブック
    中外医学社 2017 ISBN:9784498228924
  • 北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン(認プロ)事業実施成果報告書 平成26年度
    北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン(認プロ)北陸認プロ運営事務局 2015
  • プリオン病診療ガイドライン 2014
    厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患克服研究事業)プリオン病及び遅発性ウイルス感染症に関する調査研究班, 厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患克服研究事業)プリオン病のサーベイランスと感染予防に関する調査研究班 2014
もっと見る
Works (2件):
  • 早期認知症診断システムおよび認知症予防プロトコールの研究開発
    2004 -
  • 特殊な脳血管障害(脳動脈瘤,脳動静脈奇形,モヤモヤ病等)の遺伝子解析に関する研究
    2000 -
学歴 (2件):
  • - 1984 東京医科歯科大学 医学研究科 神経内科学
  • - 1980 東京医科歯科大学 医学部 医学科
経歴 (4件):
  • 2000 - 2001 : 金沢大学 教授
  • 2001 - -: 金沢大学 教授
  • 1988 - 2000 : カリフォルニア大学サンデイエゴ校 博士研究員
  • 1999 - 1999 : 東京医科歯科大学 助教授
委員歴 (14件):
  • 2005 - -: 厚生労働省難治性疾患克服研究事業・アミロイドーシスに関する調査研究班 班長
  • 2005 - 厚生労働省難治性疾患克服研究事業・アミロイドーシスに関する調査研究班 班長
  • 2002 - -: 厚生労働省クロイツフェルト・ヤコブ病サーベイランス委員会 委員長
  • 2002 - 厚生労働省クロイツフェルト・ヤコブ病サーベイランス委員会 委員長
  • 2000 - -: 日本認知症学会 評議員
全件表示
受賞 (6件):
  • 2006 - 日本医師会研究助成賞
  • 1998 - Novartis老化および老年医学研究基金研究助成
  • 1997 - 第1回日本神経病理学会賞
  • 1996 - 健康推進財団・研究助成
  • 1995 - 笹川医学医療研究財団・研究助成
全件表示
所属学会 (10件):
厚生労働省クロイツフェルト・ヤコブ病サーベイランス委員会 ,  厚生労働省難治性疾患克服研究事業・アミロイドーシスに関する調査研究班 ,  日本神経免疫学会 ,  日本認知症学会 ,  日本脳卒中学会 ,  American Association of Neuropathologists ,  日本老年学会 ,  日本神経病理学会 ,  日本内科学会 ,  日本神経学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る