研究者
J-GLOBAL ID:200901017511350245   更新日: 2022年08月03日

藪崎 志穂

Yabusaki Shiho
研究分野 (1件): 大気水圏科学
研究キーワード (8件): 福島県沿岸域 ,  山梨県忍野村 ,  水質 ,  安定同位体 ,  降水 ,  土壌水 ,  河川水 ,  地下水
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2022 - 2026 森林生態系内に蓄積した大気汚染レガシーの極端気象による可動化
  • 2021 - 2024 革新的な土砂災害モニタリングを構築するための化学的風化指標の開発
  • 2020 - 2023 福島県沿岸域の水質・広域地下水流動系の現況把握と復興事業等に伴う影響予測
  • 2018 - 2023 津波被災地の大規模復旧事業が生態系に与える短・中期的影響の総合的解明
  • 2020 - 2021 福島県全域の地下水中放射性セシウムの汚染マップの作成
全件表示
論文 (80件):
  • Shiho YABUSAKI, Renan YAMAMOTO, Naoaki SHIBASAKI. Seasonal Variation in Groundwater Quality Revealed by the Multi-tracer near the Coastal Area of Sendai, Japan. JOURNAL OF JAPAN SOCIETY OF HYDROLOGY AND WATER RESOURCES. 2022. 35. 3. 192-201
  • 藪崎志穂. 沿岸域の地下水の水質と安定同位体比から見えてくる水質形成の仕組み-仙台市宮城野区の調査事例の紹介-. 陀安一郎・申 基澈・鷹野真也 編「同位体環境学がえがく世界:2022年版」. 2022. 135-139
  • 藪崎志穂. 地下水流動研究におけるマルチトレーサーの活用法. 陀安一郎・申 基澈・鷹野真也 編「同位体環境学がえがく世界:2022年版」. 2022. 61-68
  • 藪崎志穂. 水の安定同位体をいた地下水や湧水の涵養域の推定- 福島県沿岸域の研究例 -. 陀安一郎,申 基澈 編「同位体環境学がえがく世界:2021年版」. 2021. 67-71
  • 川越清樹, 六角日七, 藪崎志穂. 阿賀野川流域を対象とした化学成分に基づく積雪特徴の同定. 地球環境シンポジウム講演集. 2021. 29. 145-149
もっと見る
MISC (43件):
書籍 (11件):
  • 地学基礎
    実教出版株式会社 2022 ISBN:9784407204711
  • 忍野村編;忍野村誌;増補版;第一巻
    忍野村 2021
  • BIOCITY, No.84
    株式会社ブックエンド 2020
  • 地下水・湧水の疑問
    成山堂書店 2020
  • 裏磐梯・猪苗代地域の環境学
    福島民報社 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (32件):
  • 水質から読み解く地域の水環境
    (丹波学トーク 第99回 「名水誕生-語り継がれる水とまちの物語-」 2022)
  • 森林生態系に蓄積した大気汚染レガシーの気象変動による可動化
    (第133回日本森林学会大会(オンライン開催))
  • 気象水文・化学組成のデータ融合化による阿賀野川流域の積雪特徴の同定
    (令和3年度土木学会東北支部技術研究発表会(オンライン開催) 2022)
  • 磐梯山と周辺地域の地下水滞留時間の推定結果からみえてきたこと
    (磐梯朝日自然環境保全研究所 令和3年度研究成果報告会(オンライン開催) 2022)
  • 仙台市宮城野区新濱地区における地下水塩水化の現状と将来予測
    ((シンポジウム)震災被災地の自然・暮らしと復興II(オンライン開催) 2022)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2000 - 2005 筑波大学 地球環境科学専攻
  • 1998 - 2000 筑波大学 環境科学専攻
  • 1994 - 1998 筑波大学 地球科学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (筑波大学)
経歴 (7件):
  • 2016/04 - 現在 福島大学 共生システム理工学研究科 客員准教授
  • 2016/04 - 現在 総合地球環境学研究所 研究基盤国際センター
  • 2022/12 - 2023/03 学校法人 京都精華大学 非常勤講師 「地球環境学概論1」の担当
  • 2012/04 - 2016/03 福島大学 共生システム理工学類
  • 2007/04 - 2012/03 立正大学 地球環境科学部 環境システム学科
全件表示
委員歴 (10件):
  • 2021/10 - 現在 「図説日本の湧水(朝倉書店)」編集委員
  • 2020/10 - 現在 忍野村 住環境保全審議会 委員
  • 2019/12 - 現在 地学団体研究会 「新版地学事典」増補・改訂 編集委員
  • 2015/04 - 現在 水文・水資源学会 研究調査委員会
  • 2008/02 - 現在 日本地下水学会 市民コミュニケーション委員会
全件表示
所属学会 (9件):
地学団体研究会 ,  日本地球惑星科学連合 ,  水文・水資源学会 ,  日本地球化学会 ,  土壌物理学会 ,  日本地下水学会 ,  日本水文科学会 ,  日本土壌肥料学会 ,  American Geophysical Union(AGU)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る