研究者
J-GLOBAL ID:200901017854961657   更新日: 2021年01月20日

新井 哲明

アライ テツアキ | Arai Tetsuaki
所属機関・部署:
職名: 教授
論文 (129件):
  • Shiratori, Yuki, Tachikawa, Hirokazu, Nemoto, Kiyotaka, Ide, Masayuki, Sodeyama, Noriko, Tamura, Masashi, Takahashi, Sho, Hori, Takafumi, Arai, Tetsuaki. Visualizing the Process of Disaster Mental Health Services in the Joso Flood by Network Analyses of Emails. The Tohoku journal of experimental medicine. 2020. 252. 2. 121-131
  • Sekine, Aya, Nemoto, Kiyotaka, Hatanaka, Kimitaka, Watanabe, Ryohei, Arai, Tetsuaki. A case of concomitant dementia with Lewy bodies and argyrophilic grain disease with prominent psychiatric symptoms. Psychogeriatrics : the official journal of the Japanese Psychogeriatric Society. 2020. 20. 5. 760-762
  • Suzuki, H, Midorikawa, M, Suzuki, Y, Sato, H, Nemoto, K, Yamauchi, K, Sugano, Y, Osaki, Y, Iwasaki, H, Sekiya, M, et al. Balance capability and smell identification are associated with cognitive function in middle-aged persons with type 2 diabetes. DIABETOLOGIA. 2020. 63. SUPPL 1::1:SI. S455-S456
  • Ota, Miho, Koshibe, Yuko, Higashi, Shinji, Nemoto, Kiyotaka, Tsukada, Eriko, Tamura, Masashi, Takahashi, Takumi, Arai, Tetsuaki. Structural Brain Network Correlated with Reading Impairment in Alzheimer's Disease. Dementia and geriatric cognitive disorders. 2020. Epub. 1-6
  • Takahashi, Asumi, Tachikawa, Hirokazu, Morita, Nobuaki, Aiba, Miyuki, Shiratori, Yuki, Nemoto, Kiyotaka, Arai, Tetsuaki. Suicide Prevention Gatekeeper Self-Efficacy Scale (GKSES). Crisis. 2020. Epub. 1-8
もっと見る
書籍 (34件):
  • 健康寿命及び地域格差の要因分析と健康増進対策の効果検証に関する研究 平成30年度総括・分担研究報告書
    厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業) 2019
  • 健康寿命及び地域格差の要因分析と健康増進対策の効果検証に関する研究 平成28-30年度総合研究報告書
    厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業) 2019
  • 科学研究費基盤研究(A): 地域資源を基盤としレジリエンス力を活用した創造的復興に関する実践研究 平成27-30年度報告書
    2019
  • 認知症専門医のための臨床神経病理学
    株式会社ワールドプランニング 2019 ISBN:9784863511507
  • プライマリケアで診る高齢者の認知症・うつ病と関連疾患31のエッセンス
    医歯薬出版株式会社 2019 ISBN:9784263206836
もっと見る
講演・口頭発表等 (355件):
  • Balance capability and smell identification are associated with cognitive function in middle-aged persons with type 2 diabetes
    (56th Annual Meeting of the European-Association-for-the-Study-of-Diabetes (EASD) 2020)
  • 座長 認知症の高齢者と漢方~尊厳ある生を支えるために~(演者 大澤誠先生)
    (こころの漢方セミナーin つくば~地域医療に漢方薬を役立てる~ 2020)
  • 高齢化社会を迎えるにあたって! 「精神科医師の立場から」
    (北関東在宅医療推進フォーラム 2020)
  • 司会 統合失調症と硫化水素(演者 井出政行先生)
    (つカデミー・オブ・サイカイアトリー(TAP) 2020)
  • MCIと予防の最前線
    (日本学術会議学術フォーラム 認知症-予防と共生に向けて学術の取り組み 2020)
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る